ストーリー進めてますか?

私はEP2の最終マターボードまで進めました。

プレイを初めてもう3年も経過しましたが、やっとEP2も終盤です。(今まで何やってたんだ?)
私のプレイスタイルがレア掘りやレベリングを楽しむものではなく、ゲームのストーリーやアークス諸兄と楽しむ緊急クエストがメインのプレイスタイルです。
・・・割にストーリーの進捗が遅いことは気にしないでください(汗

まあ、ストーリの進捗が悪い原因はほかにもあって・・・。
マターボートの進捗を100%にしないと次に進めないタチなんです。
いつのアップデートからか忘れましたが、マター品の同時ドロップがされるようになったり、エネミー討伐数が極端に少なくなったりで、ここ最近は1日1マターボード進んでもおかしくない状況です。(1日1マターボードはちょっといいすぎですかね?)
ストーリーを楽しむタイプの私としては非常にありがたいですねw
やっぱりRPGなんですから、製作者(SEGAね)がPSO2でユーザーに何を楽しんでもらうかの一つにストーリーも入れているはずだし、ストーリー関係なくしたらシップ内にNPCがいる必要もないですし。

で、今回ブログに書きたかったことはストーリーで登場するNPCたちのことです。
ゲームをはじめると最初に登場する相棒(アフィンね)やマトイ、その他大勢(もうめんどくさくなった)の個性豊かなNPCたち。
その中でも、私の心をわしづかみしたNPCがいます。
・・・その名もリサ。
そのほかの可愛い系キャラやかっこいい系キャラを差し置いて、今一番気になるキャラがリサさんです。
(・・・いや、リサさんも十分可愛いです、はい・・・。)

彼女が登場しそうなクエスト内の会話イベントは極力避けて通りますwが、ストーリーだけは彼女を避けて通ることはできません。
わしづかみされた割には極力避けたいんです・・・。
だって怖いんです、リサさん。
言動がやばすぎます。
パートナーカードもらっても、一緒にクエスト言ってるとき、後ろから撃たれそうで怖い・・・。
リサさんの構成を決定した製作者側の意図が読めません。
稀に核心をついた発言もしますが、ほとんど「撃ちたい」だの「痛めつけたい」だの危険極まりない発言ばかり。
まだ進めてないEP3や、以降のストーリーで彼女の背景が語られるのかわかりませんが・・・なにか理由があるんですよねSEGAさん!
そうであることに期待します。
じゃないとリサさんが登場するたびに私、ちびりそうになります(涙

とはいえリサさん以外にもたくさんのNPCが登場します。
RPG系のNPCでは、大体一人や二人くらいはいけすかんキャラっていませんか?
敵であっても、敵としての立ち振る舞いと言いますか、憎まれ役と言いますか。
でもその悪役が悪として正しく(?)機能していると、プレイヤーにはその意図が伝わるので、キャラ自体に嫌悪感を抱くことはないです。(まあ、わたしはですが)
なんせ与えられた役をしっかり演じていればキャラとしては問題ないはずなのですが・・・。
プレイヤーもそこはそれ、人間ですから。
好き嫌いがありますよね。
でも、PSO2に関しては意外とそれがないんですよね~。
でも実は最初、ヒューイのことが嫌いでした。
だって、いちいちうるさいんですよw
無駄に熱いし。(修造か!?でも松岡修造さんは好きですよ・・・いや、人としてですよ!)
でも、ストーリーを進めていくうちに、ヒューイの無駄な熱さにも意味があったことを知り、今では好きなキャラの筆頭候補ですねw

なんにせよ、ゼノやエコー、六芒均衡の面々など、アークス達の活躍を今後も期待しております!
いいシナリオをを用意してあげてくださいねSEGAさん!

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【PSO2】PSO2VISAカードの特典が割と豪華!でもレートが・・・(汗
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP