今更ながらHuのスキルについて考えてみる

「Huイコール攻撃力の底上げ」という認識でしかなかったのですが、先日チムメンにそうではないことを指摘され、ぐうの音も出なくなってしまいました(汗
確かにいろんなスキルがあるのに、そのスキルがどういったものかあまり考察していませんでした。
元々存在していたスキルも、後から追加されたスキルも含めて、自分に合ったビルドを心がけるよう、今一度、検討してみます。

スポンサーリンク

クラス編成について考えてみる

PSO2はメインクラスとサブクラスで構成されるようになっています。
私が持っている勝手なイメージだと、メインクラスはサブクラスの派生職、サブクラスはメインクラスを強化できる基本職となります。

Fiをメインクラスにする場合、安直に考えればHuをサブクラスとして構成するパターンが多いと思います。
これはメインFiの特性を伸ばす効果が大きいからなのですが、たとえばFiとはまったく違う射撃職や法撃職をサブに持ってくることで、それぞれの強みを享受しつつ、弱みを補うビルドも出来ます。
特化型のビルドにするか、汎用型のビルドにするかで立ち回りも変わるでしょうし、そういった意味では、いろんなクラスを経験したほうがいいでしょうね。
(と言いつつ射撃職や法撃職から目を背けつつ・・・)
私としては「特化型」という言葉に魅力を感じるタイプなので、近接職の特化ビルドで攻めたい感じです。

スポンサーリンク

Huのスキルにはどんなものがある?

攻撃系スキルとしては、フューリースタンス、フューリーSアップ、フューリーコンボアップ、JAボーナスがあり、いずれも攻撃力を割合強化するスキルとなっています。
割と簡単に発動させることが出来るので、SPに余裕があればどんどん振っていきましょう。
なお、フューリースタンスはスキルレベルにもよりますが、被打撃ダメージがアップしてしまいます。
とはいえ、Lv10で5%アップと誤差の範囲なので、デメリットとして感じることは少ないでしょう。
防御系スキルのツリーに内包されているオートメイトハーフライン(通称乙女)は、名前が示すとおり、HPが50%未満になったらメイトを自動で使用するスキルです。
回復に使う時間も攻撃に回せる様になるので、これも一種の攻撃系スキルとして考えることができますね。
とはいえあまりオートメイトを過信しすぎるのも禁物です。
この前、トランマイザーのミサイル一斉掃射でペロッてしまいました(汗
発動条件をしっかり把握することと、ラグらないようにすることが大事ですw

防御系スキルとしては、ガードスタンス、オートメイト、アイアンウィル、フラッシュガード・フラッシュテックガードなどがあります。
これらも攻撃系スキル同様割合でカットしてくれます。
たぶん非常に優秀なスキルです。
・・・使ったことないので分かりません(汗
そして忘れちゃいけないマッシブハンター。
SA+被ダメ25%カットが45秒間付与されるというもの。
これをオートメイトと組み合わせると極限ゴリ押しが可能になりますw

やはりHuスキルは優秀なものが多いですね。

スポンサーリンク

サブHuとしての位置づけはどうします?

メインクラスとしてFi、Brを使っているので、やはりサブはHuでしょうw
先にも言いましたが「特化型」が好みです。
そして防御特化ではなく、攻撃特化のほうが好きです。
(私程度ではダメージディーラーになれるとは思いませんけど・・・)
なのでサブHuに期待することは威力の向上となります。

ということで、威力向上系スキルの代表格、フューリースタンス回りからSPを振っていきます。
フューリースタンス、フューリーSアップ1・2は全振りで確定でしょう。
フューリーコンボアップは5振りで十分だと思います。(2撃目から10%になるので)
フューリークリティカルはお好みで。
なんですけど、PSO2のクリティカルは「技量によるダメージ振れ幅内での最大ダメージが出ること」なので、正直微妙です。
Fiスキルの「クリティカルストライク」と併用する前提があるのであれば全振りでもOKですが、そうじゃない場合はSPがもったいないので、私なら振りません。
ちなみにFiHuであるオルト君の場合はもちろん全振りで、BrHuのエイルさんの場合は1SPも振るつもりはありません。
続いてJAボーナス1・2も全振りでいきますよね。
オートメイトも全振りです。
これは全振りしていないとまったく意味がないので(汗

で、ここからです。
冒頭で言いましたが、Huのスキルは攻撃力の底上げだけではないこと。
チムメンから指摘されたのは、防御系スキルのことだったのです。
たしかに、今までガードスタンス方向のスキルはオートメイトしか目に入っていませんでした(汗
というか、あまりよく見ていませんでしたw
いや~お恥ずかしいばかりです。
教えてもらったのはフラッシュガードというスキル。
上ではさらっと紹介だけしましたが、このスキルは全振りで打撃・射撃ダメージを20%も軽減してくれます。
フラッシュガードは1と2があるので、両方取れば80%の80%で、非ダメージを64%にまで抑えることが可能になります(スゲー
そのためには20ものSPを必要としますが、取る値は十分にありますね。

そしてさらに気になるマッシブハンターというスキル。
私・・・今までずっと勘違いしてたことがあります。

「アクティブスキルは同時に発動することはできない」と思い込んでいました。

FiのブレイブスタンスとHuのフューリースタンスは同時に発動できるっていうのは知っていますよ(汗
Huだとフューリースタンスとガードスタンスが同時に発動できないので、勝手にほかのアクティブスキルも同時発動できないものと思い込んでました。
なので、フューリースタンスを発動している状態でマッシブハンターを発動させるとフューリースタンスが上書きされてしまうと思っていたので、「じゃあマッシブハンターいらね」って思っていました。
それが根底から覆された今、マッシブハンターはかなり魅力的なスキルに見えていますw

もう一つ、忘れちゃいけないのが各ギアのスキル。
サブ職のPAも使えるので、サブHuの場合はソード、ワイヤー、パルチのPAが使えますが、Huのギアを効率よく使うためにはハンターギアブーストがないと正直つらいものがあります。
Hu武器をゴリゴリ使うわけじゃなく、サブ職として割り切るならギアは諦めたほうがいいのかなと思います。

悶々と小一時間考え、何とかスキル構成をまとめてみました。
オルト君(FiHu)の場合のHuスキル構成はこちらです。
そんでもってエイルさん(BrHu)の場合はこちらです。

違いはフューリークリティカルとフラッシュガード2の部分です。
オルト君は攻撃特化中のクリ特化も考慮するのでフューリークリティカルを採用し、エイルさんはクリティカルにそれほど依存しないので、その分をフラッシュガードへ回して耐久性をアップさせてみました。

今はソードギア、ワイヤーギアを取っているので、HuLvが70になったらスキルツリーを見直すつもりです。
そうなるとソードともワイヤーともさよならか・・・。
少し残念ですが、メインクラスで火力を盛ったほうが最終的にはメリットが大きいでしょうし諦めます(涙

FiスキルもBrスキルも見直す点があると思うので、その時にはまた報告しまーす。

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
【PSO2】HuBr時代をうまく立ち回るための獲物とは
noimage
【PSO2】見せてもらおうか、インヴェイドフェンサーの性能とやらを
noimage
【PSO2】見せてもらおうか、インヴェイドガランの性能とやらを
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP