【PSO2】突然ですがキャストでRaを始めました!スキルは何がいいんだろう?

年始のアップデートで追加された3キャラ目の無料枠をどうしようかモンモンとしていましたw
3キャラ目のビルド構成としては、ニュマ子で法撃職かキャスト♂で射撃職のどちらかを始めたいと考えていたんですけど・・・。

で、まず先にニュマ子のキャラクリを始めてみたのですが、どうもしっくりこない・・・。
いったいエイルさんはどうやってメイキングしたんだろう?
小一時間粘ってみたのですが、クリーチャーしか出来上らなかったのでニュマ子は当分の間寝かせることに(汗

ということで、キャストのキャラクリに移った次第でございます。
もともとロボ好きなので、事前に各パーツの見た目はチェックしてましたw
初期パーツは決まった種類からしか選べないので、そんなに気にせず色味と体の大きさを微調整してさっさとゲームをプレイすることに。

スポンサーリンク

とりあえず初射撃職になれるために

そうなんです。
今まで近接職しか触ったことなかったので射撃職に戸惑いがありました。
気のせいかもしれませんが、以前ガンスラの射撃モードを触ったとき、通常攻撃がまともにエネミーにヒットさせられなかった記憶があり、少しばかり敬遠しておりました(汗

が、どうやらそれは杞憂だったようです。
近くても遠くても当たる当たるw

見えるぞ!私にも敵が見える!

・・・すいません、これ言いたかっただけです(汗
それくらい感動しましたw
遠くから攻撃できるということは、それだけ被弾の危険が低いことにつながるので、必然的に生存確率も上がります。

完全近接職の場合はガードやステップ回避などを駆使してエネミーからの攻撃を回避します。
とはいえ、どうしても被弾は避けられないのでマッシブ乙女スキル無しでは生きていられません。

・・・私だけではないでしょ!?

立ち回りにもよりますが、遠距離の場合は、そもそもエネミーの攻撃が届かない位置をキープしていれば、余程のことがない限り被弾はありません。
これは便利ですね!

初期習得PAの挙動と通常攻撃からのJAの練習を繰り返しながら練習の日々を送っています。
というほどプレイしてはないのですが、レベルだけはどんどん上がり、すでにRaLv22。
PSはLv3くらいでしょうか・・・(汗

スポンサーリンク

悩みの種はやっぱりスキル

これね・・・やったことないクラスなので、まずどんなスキルがあるのかわからない。
調べろよと言われたらそれまでなのですが、文字を読むだけではわからないこともありますよね?なんせ一回振ってしまったSPは戻せません。
・・・いや、戻せますが、それには課金するか、今まで配布された貴重なスキルツリー初期化パスを使わなければいけません。
できることなら極力避けたい事態です。

ついでに言うとRaをメインとするのかサブとするのかによってもスキル構成は変わってくるでしょう。
とりあえず、初期化パスは一つ消費することを覚悟してメインRaで必要そうなスキルをまとめてみることにします。

ウィークヒットアドバンス1、2

射撃で弱点部位を攻撃したときにボーナスを得ます。
1、2共に10まで振れば1.8225倍ものダメージボーナスを得られるので、このスキルは是が非でも全振りで取得したいところですね。

弱点部位には頭も入るので、いわゆるヘッドショットを的確に狙える腕があれば、とても有効なスキルです。

ウィークバレット

Raの代名詞ともいえるウィークバレット(略称WB)。
その効果のほどは説明するまでもないでしょう。
と言いながらも、私自身WBの厳密な効果までは把握していなかったので、あえて復習します(汗

アサルトライフル専用スキルなので、ARを装備していないと撃てません。
でもってこのスキルを発動させるとSP全振りで最大4発のWBを撃てます。
スキル発動中は通常攻撃がすべてWBとなり、エネミーにヒットした場所のダメージ倍率が2.55倍されるようになります。
一部のエネミーにはWBジャマーという、WBに対して耐性を持つものもいます。
これらのエネミーに関してはダメージ倍率が2.55倍から1.20倍まで低下してしまいますが、WBを貼らないよりはいいのでどんどん撃ったほうがいいようです。

とはいえ、エネミー一体につき一つのWBしか貼れないので、他アークスがWBを貼っている場合は様子を見ながら撃ちましょう。

スタンディングスナイプ1、2

ちょっとかっこいい名前のスキルですねw
内容はというと、地上・空中を問わず約1秒間以上静止している状態で入力された射撃属性攻撃のダメージが上昇するというもの。
ちなみに1、2を両方SP全振りすると1.3225倍になります。

シャープシューター

遠距離で攻撃をヒットさせるとダメージが上昇するスキルなのですが、この「遠距離」というのが、ダイブロール1回+キャラ1人分ほどとのこと。

・・・近いな(汗

遠距離っていうからもっと離れているものと勝手に想像していましたが、これならビビりスタイルの私にはもってこいのスキルですw
威力の上昇もSP全振りで120%と申し分なしですね。

難点はメインクラスがRaじゃないとダメな点。
まぁ、これは仕方ないですね。

ダイブロールシュート

ダイブロール中の攻撃アクションが可能となる、とありますが、実際はダイブロール直後に通常攻撃を行うスキルとなります。

てっきり、ダイブロール中に通常攻撃を行ってくれるスタイリッシュなスキルじゃないか!と心躍らせていたので残念でなりません(涙

特殊弾(WB等)が装填されている場合はその特殊弾を撃つことになりますのでご注意を。

キープロールシュート

でもってこっちは前述のダイブロールシュート時に特殊弾が装填されていても通常攻撃を行わせるためのスキルとなります。
特殊弾はその性質上、狙った部位に当てる必要があるので、ダイブロールシュートでは特殊弾を撃ちたくありません。
そんな時はこのスキルを取りましょう。

ついでに特殊弾を装填中は通常攻撃が特殊弾の発射に置き換わるため、PPを回収できなくなってしまいます。
なので、キープロールシュートを取れば、ダイブロールシュートからの通常攻撃でPPの回収もできるようになります。
さらに特殊弾やPAを使わずに次の攻撃をJA出来るようにもなるので、PPの無駄遣いも減らせ、一石二鳥と優れスキルです。

バレットキープ

通常、特殊弾を装填した状態からランチャーに持ち替えると特殊弾は消えてしまいますが、このスキルを取ることで、持ち替えても弾が消えなくなります。
ちなみにAR⇔ランチャーのみで、他の武器種に変えると特殊弾は消えてしまいます。

WB装填中のPP回収目的でランチャーに持ち替え、PP回収し終わったらARに持ち替え・・・といった運用ができるようになるので、有用性は高いかな?
トラップ系スキルでもPPの回収はしやすくなっているそうなので、あえてこれを取る必要はないかもしれません(汗

他にも気になるスキルはありますが、まずはこのあたりから取ってみることにします。
使ってみて合わないようだったら・・・慣れるまで頑張ろうかな?

スポンサーリンク

3キャラ目を作ったのは他にも理由がありまして・・・

冒頭でも書いた通り、3キャラ目は作ってみたかったんです。
今まで作ってなかった種族とクラスでプレイしたかったってのが一番の理由ではありますが、実はもう一つ理由があって・・・。

そう、ギャザリングです!

・・・そんなに声を大にしていうことでもないですが(汗

ギャザリングは各キャラごとにスタミナを持っているので、キャラが多ければ多いほど釣ったり掘ったりする回数が多くなります。

ギャザリングの主な目的はスキルリングを作るためでして、作るだけならそんなに苦労はしないのですが、そこからの強化にもギャザリングで取ってきた素材を使うので、掘らないわけにはいかない(汗

しかしながら、3キャラでギャザリングを毎日行うと、それだけで割と時間もかかり、メインで育てているオルト君とエイルさんに関してはDOやCOをこなす必要もあり、何かと忙しくなります。
10キャラ以上抱えている人は一体どんだけプレイしているのか(汗

やることが増えてしまいましたが、Ra頑張ります!

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【PSO2】PSO2VISAカードの特典が割と豪華!でもレートが・・・(汗
【PSO2】見せてもらおうか、インヴェイドフェンサーの性能とやらを
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【PSO2】インヴェイドガラン、ついに降臨!
noimage

Menu

HOME

TOP