【PSO2】カマイタチリングで人気急上昇!?これから始めるあなたも、もうお使いのあなたにもおすすめのダブルセイバー16選!

当ブログの人気記事のほとんどがカタナ関連ですw
たぶんこの流れは変わらないでしょうねぇ。
カタナ、かっこいいもん。

ですが、この流れに新たな動きを見せ始めた武器があります。

そう、ダブルセイバーです。

2016年3月9日のギャザリングの実装から早くもひと月が過ぎました。
ギャザリングによってスキルリングが作成できるようになり、その中でも一番人気?なのがL/DSカマイタチでしょう。

リングの効果は半端じゃなく、ダブセPA発動後に自動的にカマイタチが発生するというもの。
もう皆さんご存知ですよね?
リングのレベルが20に到達すると発動率は100%となりますので、カマイタチが確定で発動してくれます。
現在のギア蓄積量に基づいたカマイタチが自動発動するので、雑魚戦ではより活躍出来るし、ボス戦でも立ち回り次第でDPSが驚異的にアップします。

Fiやるんならダブルセイバーは絶対に外せない一本となりましたね。
そんなダブルセイバーをこれから始めようと思っている方、またはもう使っているけど他にもいいのないかなって方にお送りする、私主観のおすすめを紹介したいと思います。
あくまで私の主観に基づいていますので、異論はあるかと思いますが、大目に見てください(汗

スポンサーリンク

序盤(N~H帯)のおすすめダブセは?

ダブセは装備条件が打撃力に依存する武器が多いので、まずは打撃力に注目しながらリストアップします。
とはいえ、ダブセをメインで装備するクラスはFiなので、少なくともHuのレベルは20に達しているはずです。クラス構成としてはFiHuになるかと思います。
となるとマグは入手済みで打撃力特化にするはずなので、序盤から割と装備条件で装備できないなんてことはないかもしれませんね。

ということで、FiLv15/HuLv20で打撃マグLv30くらいを目安に探してみます。

☆7 スピルティア

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
118 206 打撃力:1 正対の型


スピルティアをお勧めする理由は装備条件の低さもさることながら、入手難易度や潜在ありと至れり尽くせり。
潜在能力がFiスキルを強化するものですが、まずは+10までの強化を優先しましょう。
潜在開放はブレイブスタンススキルのレベルを上げてからでも遅くはないと思います。

☆7 ダブルセイバーレガシー

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
155 271 打撃力:309 集気光


もともとPP効率の高いダブセに集気光がプラスされることによってPA撃ちまくりw
装備条件が序盤では高めですが、潜在を考えるとそれも仕方のないことです。
とはいえ、集気光に慣れすぎると武器の新調が辛くなるので、もしこれを装備する場合は早めの卒業をおすすめします。

スポンサーリンク

中盤(H~VH~SH中盤)のおすすめダブセは?

正直、ボーナスクエストの実装や経験値獲得15000がガンガン配布される現状、中盤を楽しむことってあまりないんじゃないのかな?
私自身、使用しているクラスはカンストを迎え、新たに3キャラ目を作ったわけですが、この経験値獲得15000を使うかどうか悩みどころです。
なんせ600枚を突破しているので、全部突っ込むといきなりレベルだけは55まで上がることになります。
PSもあったもんじゃないですね。

そういった意味では、この中盤の武器選びにそれほどの意味が感じられなくなりますが、一応リストアップしますw
地道に中盤をこなしている皆さんの参考になれば幸いです。

なお、中盤初期の想定としてはFiLv35/HuLv25になりますかね?
マグも打撃力全振りを想定するとLv70くらいにはなってますかね?
とすると、だいたい打撃力は480くらいになると思います。

さらに進めてレベルを上げて、打撃力が600を超えてくると☆10武器の装備の幅がぐっと広がります。

まずは打撃力480と650付近でリストアップしてみます。

☆8 クォーツカリバー

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
200 350 打撃力:454 龍滅牙


武器自体の性能はそれほど高くありません。
ですが、これをおすすめするのには理由があります。

・・・カッコいい

い、いや、それだけじゃありませんよ(汗
限定的ではありますが、潜在能力が龍族に与えるダメージが最大20%上昇する点と、ユニットとのセット効果でステータスにアドバンテージを得られる点です。
このあたりのユニットではそれほど大きなセット効果は見込めませんが、ないよりはあったほうがいいですよね。

まぁ、最終的には見た目で選ぶんですけどねw

☆10 フォシルトリクス

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
302 573 打撃力:520 負滅牙


実は装備条件が打撃力500未満のラインナップにはあまりおすすめ出来る武器はありません。
過渡期といいましょうか、なんといいましょうか、打撃力が500を超え始めてやっと選択の幅が広がりを見せ始めます。

フォシルトリクスもそのうちの一つですね。
☆10の中でも打撃力は低めに設定されています。
が、今までの武器の攻撃力から見ればかなり上昇するので、採用候補としてはアリです。
潜在能力がこれまた限定的なものですが、対ダーカー戦では活躍してくれるでしょう。

☆10 エターナルヒート

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
315 598 打撃防御:400 古の誓い


入手が困難というか、簡単というか微妙なラインですが、確実に入手可能な☆10武器です。
入手経路はマターボード2-4のマター品となります。
マターボードを進めていれば入手できますが、今となってはEP4から始めることができるので、新規さんやマターを進めていない方は苦行が待っています(汗

能力的には☆10武器の中でも低めですが、装備条件が緩く、打撃防御が400あれば装備できます。
これはFiHuが両方ともLv30を超えるとよいので、そのレベル帯で☆10武器が装備できると考えると破格の性能です。

次は打撃力650オーバークラスを見ていきます。

☆10 フラメイカルス

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
370 703 打撃力:640 刹那の撃鉄
炎火の追行


燃え盛るダブルセイバーことフラメイカロス。
見た目の形状もさることながら、明らかに燃え盛っている炎を見ると持つのも躊躇してしまいそうですが、熱くないんですかね?
こいつのいいところは何といっても汎用的な潜在能力「刹那の撃鉄」で、JAの効果が最大5%アップするというもの。
要するにほぼすべての攻撃が5%アップするので、どこにでも持っていけます。

そしていつの間にか追加されていた第二潜在「炎火の追行」。
打撃と射撃による状態異常「バーン」の発生確率が上昇するというこの潜在は、Fiのチェイスアドバンスというスキルと非常に相性が良いです。
もともと状態異常と相性のいいダブセに、バーンの発生確率が上昇するこの潜在を組み合わせれば、あたり一面を火の海にすることも可能です。
バーンは延焼も起こし、長い時間バーン効果が期待できますので、さらにチェイスを組み合わせることでより高い殲滅力を獲得できます。

☆11 バイオゼクト

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
398 776 打撃防御:400 刹那の崩撃


バイオゼクトのおすすめ理由は全クラス装備可能な点と刹那の崩撃という潜在能力にあります。
刹那の崩撃は刹那の撃鉄の上位潜在となり、JAの効果が最大8%まで伸びます。
さらに、装備条件も打撃防御400でいいというんですから驚きです。

とはいえ、入手のしやすさは別問題(汗
魔石ハートキー6個で交換可能なのですが、この魔石ハートキーを集めるのが地味に面倒・・・というかかなり面倒。
交換直後の属性は30なので、バイオゼクトを本気で使う場合は2本交換する必要があります。
とはいえ、それに見合った能力を持っていますので、交換しても損はないと思います。

見た目もいいですしねw

☆11 流星棍

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
411 801 打撃力:700 錬成巧者
戦技昂魂


L/DSカマイタチがなかったころ、カマイタチをいかに早く発生させられるかがダブセの目標みたいな状態でした。
そういった意味では、この流星棍が持つ「戦技昂魂」という潜在は非常に効果的でした。
なんせ潜在3でギア上昇量が倍になるからです。

正直このタイミングでおすすめに上げるのは微妙に気が引けますが、リングがない、もしくはリングのレベルが低い場合は流星棍持っててもいいと思います。

スポンサーリンク

終盤(SH中盤~XH、アルティメット帯)のおすすめダブセは?

SH中盤からXH帯になると☆11では火力不足になってきます。
打撃力だけを見ると☆11武器の最終品も☆12武器も大差はないのですが、より効果的な潜在を持つ武器が増えるのが☆12の特徴でしょうか。

まぁ、最終的なおすすめというか、最終目標はオフスティアエッジになるんですが、その前に☆12で有用な武器と☆13でのおすすめを紹介します。

☆12 テンイムソウ

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
422 844 技量:450 暗心舞踏


打撃力の小さいダブセにおいて、割合による攻撃力アップよりももっと効果的な潜在として暗心舞踏があります。
このテンイムソウがまさにそれですね。
PPが半分以下で発揮する潜在ですが、PP効率のよいダブセと相性がいいかどうかは立ち回り次第となります。
PPを盛りすぎると半分を消費するのに時間がかかりますが、盛っていないと半分以下の時に消化不良気味になってしまいます。
この辺りは慣れが必要なので使い込むしかないですね。

残念な点としては、ニレンカムイと違ってSHからじゃないとドロップしないという点でしょうか。
こいつが☆11でVH帯からドロップしていれば、ニレンカムイ同様末永く愛されたでしょうw

☆12 サクバトス

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
428 856 法撃防御:445 戦士の歌


東京探索やCO、特別任務:東京【銀】や【金】のボーナスクエストで入手できる幻創石カガセオの交換武器です。
この武器の特筆すべき点は潜在能力の汎用性の高さにあります。
無条件で与ダメージが11%上昇し、被ダメージが15%減少するというおまけまで付いてきます。
刹那の崩撃ですらJA前提で最大8%までなので、こいつの潜在能力の高さがうかがえますね。
潜在のレベルで上昇するのは被ダメージ側なので、被ダメージを気にしないのであれば潜在は1でも問題ないかもしれません。
コスパに優れた非常に優秀な武器だと思います。

☆12 ノクスカディナ

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
442 884 打撃防御:425 必撃衝打


今現在私が愛用しているダブセがこれです。
クリティカル特化ツリーと潜在能力で高い相乗効果をもたらします。
もともとPSO2ではクリティカルの意味が少し違っていて、より高いダメージを与えるのではなく、技量によるブレ幅の中での最大値を与えるという意味となっています。
Fiのクリティカルストライクというスキルと必撃衝打はクリティカル時にダメージボーナスを得ることができるので、一般的なクリティカルと同じイメージで高いダメージが期待できるようになります。

よって、クリティカルの発生率を高めることができるクラス構成とそれ用のスキルを取っておかないと、この武器は輝きませんので気を付けてください(汗

☆12の中には他にもコートダブリスD、スキアブレードといった強力なものがあります。
どれをとってもそんなに大差はないと思いますので、見た目重視で選んでも間違いないでしょう。

続いて☆13ですね。
正直☆13は性能面でそれほど大きな違いはないと思っています。
どれをとっても☆12より強力なものばかりなので、どれを採用するかは自身の立ち回りにマッチするかどうかと・・・見た目ですねw

☆13 アーレスエッジ

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
758 1061 打撃力:730 幻精天恵


ドロップ入手しかなかった時代に、深い悲しみと所持していることの優越感の両方を味わうことのできたダブルセイバーです。
今となっては幻精石アーレス60個で交換可能となっています。

潜在能力はご存知「幻精天恵」です。
汎用潜在となるので、☆13の打撃力にさらに磨きがかかるという代物です。
これならどこに担いで行っても恥ずかしくはないでしょう。

最近というか以前からというか、これを担いでいる人を見かけたことないのですが、そんなに幻なんでしょうかね?

☆13 スレイヴセイバー

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
761 1065 打撃力:735 魔の誓約


潜在能力の発動条件がPPが半分以上の時という、暗心舞踏と全く逆の条件となっています。
PPが半分以上の時に、打撃力・射撃力・法撃力が最大で300上昇します。
なぜ暗心舞踏と同じ加算量にしなかったのか?
魔の誓約の方は法撃力にも加算されるから暗心舞踏よりも低く設定したのかな?
とはいえ、この武器を使う人がテクニックを使うクラスをサブに置くか?

・・・いないでしょ?

居たらごめんなさい(汗
PPスレイヤーとの相性が悪いですが、見た目がウルトラ中二臭全開なので、この見た目に惚れた方はどうぞw

☆13 ゲイルヴィスナー

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
764 1069 技量:450 剴切の接撃
剴切の隔撃


ガルグリ産武器の中でこいつを見たときに・・・惚れました(汗
カリギューラも溜まっているのでインヴェイドエッジを交換してもいいんですが、私としてはこいつを装備したくて、交換を踏みとどまっています。

能力的にも最強クラスは間違いなく、潜在能力も面白いですよね。
至近距離で効果を発揮する剴切の接撃と、中距離で効果を発揮する剴切の隔撃とあります。
どちらも効果はクリティカル率の上昇と威力アップとなっており、Fiとの相性は抜群です。
が、問題は距離です。
ダブセの立ち回りを考慮した場合、中距離はあまり考えられないので剴切の接撃がベターな選択ではないでしょうか。

とはいえ、至近距離というのが曲者で、もうほんとに至近距離とのことで、エネミーに体が接触しているくらいに接近していないと発動しないようです。
よってカマイタチやセンダーの即時起爆、ケイオスライザーにこの潜在は乗りません。
この潜在を有効活用するためにはトルダン、アクロ、レイヴ、ダンク当たりを主軸PAに据えれば良いとのことです。
ゲイルを担ぐにはかなりの愛が必要ということになりますね。

と書きましたが・・・・潜在が乗るとか乗らないとか・・・ほんとはどっちでもいいんです。
見た目が重要なんです!
ただこいつがほしいだけなんです!

巷ではドロップしやすいなんて聞きますけど、ガルグリ産☆13武器・・・ドロップしたことありませんが(涙

☆13 インヴェイドエッジ

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
795 1113 打撃力:730 必撃の構


言わずと知れたインヴェイドエッジ。
Fiとの相性は抜群だと思います。
少なくともインヴェイドフェンサーを使っている私から見たら、ダブセはこいつ一本あれば別に他はいらないでしょう。

・・・ゲイルほしい。

クリ特化ツリーとこいつの潜在開放でクリティカル発生率は95%になります。
まぁ、要するに青ダメージしか出なくなります。
脳汁出まくりw
ゲイルを諦めたら、速攻でエッジを交換します。

エイルさんはインヴェイドガランを使っていますが、正直、物足りない感があります。
ガランはオフスへのグレードアップを薦めます。
インヴェシリーズを使う場合はクリティカルとクリティカルダメージアップ系が必須でしょうね。

☆13 オフスティアエッジ

打撃力 +10 装備条件 潜在能力
818 1145 打撃力:750 闇き解放


まだ☆13ダブセを持っていない場合で最強を求めるならオフスでしょう。
もうその理由をここに書き記す必要はありませんよね?

逆に☆13ダブセを持っている場合は、わざわざオフスティアエッジを目指さず、別の武器種のオフスを検討したほうがいいと思います。
ダブセ一本でどこまでもいくって方はオフスを目指してくださいw

オフスだけ説明が雑ですが、最強武器であることに変わりはないので、これが作れたらロビーで見せつけてください。
今ならエッジ持ちは少ないので目立つこと間違いなしですねw

編集後記

石交換で☆12、☆13という激レア武器が入手できる現状は、時間の少ない方にとってはメリットではありますが、レア度という意味では崩壊していますよね(汗
私も石交換で☆13武器を頂いているので、あまり文句も言えませんが・・・というより文句を言うつもりはありません。
誰だって最強武器を使いたいですからね。

必要な石集めをやっていればいつかは手に入ると思うと、それだけでモチベーションも保てるでしょう。
レア度、という意味では崩壊しているといいましたが、いいじゃないですか?
ボスからのドロップしかなかった時代の、あのギスギスした感じも悪くはないですが、ゲームくらいはストレスフリーで遊びたいものです。

4月20日からのコレクトファイルというシステムも私的には大歓迎です。
あー、そうなるとこのおすすめ記事も更新しないといけませんね。

何はともあれ、現時点で不人気だったダブセが息を吹き返したのはわたしにとってうれしい限りなので、ダブセを担いでいる人が増えるといいなぁ。
私もダブセ布教活動のため、ロビーでは出来るだけカディナを背負うようにしています。

・・・最強クラスではないですが、大目に見てください(汗

カディナの見た目好きなんです。
NT化したら能力アップするはずなので、そしたらカディナ-NT作ろうかな?

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
【PSO2】改訂版カタナメインのBr必見!スキルツリー考察と相性の良いリングとは?
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【PSO2】エギルオービット実装!おすすめカタナリストを更新!
【PSO2】初心者から上級者まで必見!?みんな大好きカタナおすすめ15選!
noimage

Menu

HOME

TOP