【PSO2】7月6日アップデート「境界を超えし漆黒の闘神」Part1公式サイトオープン!

ようやく公式サイトに「境界を超えし漆黒の闘神」ページが登場しました。

第43回放送局を見逃した身からすると、公式サイトに情報がアップされるのを結構楽しみに待ってたりします。
早く情報を入手したければ「PSO2 放送局 43回」とかでggればいくらでも出てくるんですけどね。

それは置いといて、早速自分の中での情報整理と洒落込みましょうw
よって、内容は一歩も二歩も出遅れた内容なので、興味ない方はこの辺で戻っていただいて大丈夫ですよ。

どうしても最後まで読みたいって言うんなら止めないけどね(チラチラッ

スポンサーリンク

まずはこれ!闘神オーディンコラボクエスト!!

そもそも7月6日のアップデートとなる「境界を超えし漆黒の闘神」は何を隠そう、ファイナルファンタジー XIVとのコラボイベントです!

・・・今さら声高に言ってもね(汗

まぁ、気を取り直して。
そしてコラボクエストとなる「境界に彷徨う漆黒の騎士」にオーディンが登場し斬鉄剣を味わえるというマゾいクエストとなっているようですw

2016-06-24_22h06_58
(©SEGA)

画像の下に小さく※で書かれていますが、2016年8月24日までの配信予定とのこと。
あれ?割と短いじゃないですか?
かのオーディンと戯れることのできる時間はそんなに長くはないようです。
が、大和の時みたいに延長もあるかもしれません。

・・・大和の時に延長されたのはコレクトだけですけどね。

ともかくオーディン情報をまとめておきます。

2016-06-24_22h22_06
(©SEGA)

・・・オーディン様、禿てr(ry

いかにも強そうな出立!
と言っても私が最初にお会いしたオーディン様はコチラです。

2016-06-24_22h26_57
(出典:SQUARE ENIX)

FF3の時のオーディン様ですねw

・・・あれ?やっぱり禿てr(ry

当時、ギリギリのレベルでストーリー進めていたので、かなり苦労させられた記憶があります。
PSO2に登場するオーディンも斬鉄剣を振るうみたいですね。
最初は斬鉄剣しか持ってなかったくせに、いつの間にやらグングニルとかサンゲタル?を使ってアークスを苦しめるそうです。
いや、そもそもサンゲタルってなんじゃい?と思って調べてみたらオーディンの別名だとか。
意味は「真実をおしはかるもの」だそうですが、なぜこれが攻撃なのかちょっとよく分かりませんね。

ちなみにオーディンの代名詞(どちらかといえばグングニルの方だと思うのですが)となっている斬鉄剣は、打たれると必中で必ずペロる・クエスト失敗という仕様みたいです。
なんせ斬鉄剣ですからね。
決まれば必殺ですw

2016-06-24_22h38_50
(©SEGA)

これを回避するためには、打たれる前に阻止するしかないとのこと。

2016-06-24_22h45_50
(©SEGA)

先ほど動画を見てきましたが、上のモーションを取ってしばらくしたら斬鉄剣だったので、このタイミングで一定以上のダメージを与えるとか、斬鉄剣を破壊とかそんな感じなんでしょうか?
何にせよ、斬鉄剣の演出がカッコ良かったので、一度は食らってみたいですねw
しかしながらこのクエスト、ドロップがラストにしかないとのことなので、斬鉄剣食らってクエスト失敗したら最悪です。
これだけは何としても阻止しないといけないようです。

2016-06-24_22h49_49
(©SEGA)

でもってここに気になる文章がいくつかあります。

オーディン撃破で称号獲得。
これは正直どっちでもいいかな。
続いて、「すべてのフリーフィールドとパラレルエリアにオーディンが出現するETを追加」とあります。
と言うことは、緊急クエストじゃなくても北欧神話の主神に会えると言うことですね。
これはありがたい!

更に気になることが※で書かれており、「パラレルエリアでは二つ名付きの闘神オーディン、フリーフィールドには闘神オーディンか通常のオーディンのどちらかが出現する」とあります。
闘神オーディンと通常オーディンの違いが分りませんが、多分ドロップテーブルが違うんでしょうね。
出来れは闘神オーディンの方を引きたいところです。

これで終わりじゃありません。
オーディン撃破の報酬としてコラボアイテムがゲットできるようです。
多分赤箱からのドロップでしょうね。

2016-06-24_22h57_30
(©SEGA)

・・・オーディンの頭部を模写した、これはヘアーになるの?

2016-06-24_22h58_06
(©SEGA)

こちらは斬鉄剣の迷彩ですね。
・・・是非とも欲しい(汗

FFは1からオンラインを除いたほとんどのタイトルをクリアしてきた、思い入れのあるシリーズです。
まさかのPSO2とのコラボと言うことだけあって、こちらとしても期待せざるを得ません。
出来るだけ完成度の高い内容にしていただけると、FFファンとしてもありがたいですね。

・・・FF XIVとかやったことありませんけどね(汗

コレクトファイル「漆黒の騎士コレクション」

「境界に彷徨う漆黒の騎士」クエストのボスエネミーやオーディンを倒すことでコレクトを進めることができる漆黒の騎士コレクションが追加されます。

2016-06-25_00h18_05
(©SEGA)

このコレクトファイルの報酬アイテムは☆13のアウラシリーズとなります。
期限は境界に彷徨う漆黒の騎士クエストの期間と同じ2016年8月24日となります。
時期がレイシリーズと被るのがネックですね。
といっても〇シリーズの方が期間は長いわけだし、被ってる期間はこっちのコレクトを進めるのが吉かもしれません。

気になるのはアウラシリーズの性能ですよね。
レイシリーズは汎用性が高く、どこへ持って行ってもそれなりの勝也が見込める優等生タイプでした。
アウラシリーズはというと、潜在能力が「漆黒の摂理」という何とも「あの病気」を患ってそうなネーミングです。
性能はLv3で「強敵への与ダメージが12%上昇し、被ダメージが15%減少」とのこと。
強敵とはボスエネミーを指し、似た潜在の「強闘心」はLv3で強敵への与ダメージが18%上昇するのみです。
どちらも一長一短といった感じなので、プレイスタイルに合わせて使い分けた方がいい感じですね。
特に、境界に彷徨う漆黒の騎士クエストはHP回復量が低い制限があるようなので、そういった場合だとアウラシリーズの方が有利でしょうね。

下に画像を置いときますが、アウラシリーズの特徴としては、少々禍々しいですが、極端なデザインではないので、迷彩なくても十分カッコいいですね。

2016-06-25_00h32_46
(©SEGA)

これはワイヤーですね。
なかなかシブい感じです。

2016-06-25_00h33_13
(©SEGA)

続いてカタナ。
癖がなくて意外とシンプル。

2016-06-25_00h33_33
(©SEGA)

これは左手を見るにアサルトライフルですね。
持ち手近くのトゲトゲが射撃の反動で顔や体に刺さりそうです(汗

2016-06-25_00h33_56
(©SEGA)

最後は・・・ウォンド?ロッド?
法撃武器は使ったことないので分かりません。
どちらかよく分かりませんが、かっこいいですね。

スポンサーリンク

ACスクラッチにエオルゼアセレクション登場!

当然ACスクラッチにはFF XIVのACスクラッチが登場します。
黒魔道士や白魔道士のコスやミコッテ?と言う種族のコスなんかがあるみたいですね。

2016-06-25_01h12_27
(©SEGA)

黒・白魔道士のコスは想像しやすいですが、ミコッテは・・・あざといな!

2016-06-25_01h22_25
(©SEGA)

こちらが問題のミコッテコス。
ポーズもそうですが、もちろん狙ってやってますよね。

・・・それが分かっていても惹かれてしまうのは、ネコ耳の魔力か!?

2016-06-25_01h22_54
(©SEGA)

黒魔道士のコスも病気ががっていていいですね。
今回のACスクラッチでは、これがイチオシですね!

2016-06-25_01h23_04
(©SEGA)

白魔道士のコスは正統派の美しさがあります。
これも人気でそう。

2016-06-25_01h23_21
(©SEGA)

モチーフは暗黒騎士か闇の戦士のどちらかでしょうか。
裾の網の部分がいい味を出してますね。

2016-06-25_01h23_50
(©SEGA)

こちらはデスブリンガーというソード、パルチ、ダブセの迷彩になります。
ソードは分かりますが、パルチとダブセには無理がないでしょうか?
ちょっと強引な気がしますが・・・(汗

2016-06-25_01h24_06
(©SEGA)

そしてモーグリのピアス。
可愛いですが、私としてはモーグリよりもチョコボの方が好きなんですよね~。

「PSO2」4周年記念オンラインイベント後編に突入!

4周年記念のイベントも後半に突入と言うことでシーのCOも変わります。
オーディン関連のクエストがCOの対象になるでしょう。

2016-06-25_01h49_25
(©SEGA)

で、ビンゴも新たに配付されます。
そして、今回は絶対に入手しなければいけないアイテムがあります。

2016-06-25_01h49_55
(©SEGA)

そう・・・それはマグの進化デバイス「進化D/パティエンティア」!
これだけは絶対に入手しなければいけない・・・。
絶対にだっ!

そして、まだまだ続くWeb連動イベント、ARKS ORDERS RUSH。

2016-06-25_01h55_27

みなさん、忘れていませんよね?
念のためこちらからサイトへ飛べるようにしておきますので、現状を見ておいてください。

・・・クエストポイントのほうはそれりに進んでいますが、ギャザリングポイントのほうは厳しい感じです(汗

スポンサーリンク

期間限定イベントとその他の変更点

最後になりますが、期間限定イベントのロビーの情報です。
取りとめて大きなことではないのですが、いつものように季節に則したロビーに変化します。

2016-06-25_03h09_32
(©SEGA)

7月6日リリースいうことで七夕ロビーになるとのこと。

・・・まぁ、それだけです。
短冊にPSO2アニメのキャラたちが願い事をくくりつけてあるので、探して読んでみようって書いてるけど、それってどうなん?
と思ってしまうオッサンでした。

2016-06-25_03h10_11
(©SEGA)

今度はウェポノイドの新潜在追加情報です。
華散王、レッドスコルピオ、バイオトライナー、テンイムソウにそれぞれウェポノイド潜在能力が追加されます。

華散王には跳空の撃(空中での攻撃時に与ダメージが11%上昇)が追加。
バイオトライナーとレッドスコルピオには巌なる闘志(静止状態で攻撃したとき与ダメージが10%上昇)が追加。
テンイムソウには瞬拍の烈閃(JA時の威力が10%上昇、通常攻撃時の非JA時PP回復量が30%上昇)が追加。

ウェポノイド潜在は入手の困難なウェポノイドブースターを使わないといけないので、ご利用は計画的に行ってください。
私の感想だけ言っておきますと、華散王は代わりがいくらでもいるから、華散王にこだわりがある人じゃなきゃ潜在は開けなくてもいいんじゃないでしょうか?
バイオトライナーとレッドスコルピオは、要するにスタスナの強化になるので、有効な潜在だと思います。
前の調整でランチャーにもめでたくスタスナが乗るようになったので、使いどころはあるでしょう。
テンイムソウはPA打ちまくり潜在として非常に有用だと思います。
もともとダブセは通常攻撃の威力なんてしれてますから、あえてJAを外してPPを回復させ、PAで押しまくるスタイルってのも大いにありでしょう。

2016-06-25_03h10_32
(©SEGA)

最後は見ての通り・・・なのですが少々説明が回りくどいというかなんというか。
PSO2とPSO2esとで連動済みのアカウントでPSO2esにログインすると、SG1獲得チケットが毎日1個入手できるようになります。

・・・ほう?

ログインするだけでSGもらえるなら、それはありがたい。
といってもSG1なので、根気は必要ですが(汗

最後に紹介動画を貼っておきます。
とりあえずはこれを見て7月6日を待ちつつ、輪廻の徒花の攻略を進めることにしましょう。

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
【PSO2】冬の大型アップデート予定と内容!「幻創の母なる月光」Part2その①
noimage
noimage
noimage
noimage
【PSO2】冬の大型アップデート予定と内容!「幻創の母なる月光」Part1その①
【PSO2】冬の大型アップデート予定と内容!「幻創の母なる月光」Part1その②
noimage
【PSO2】冬の大型アップデート予定と内容!「幻創の母なる月光」Part2その②
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP