【PSO2】流星棍-NT実装!おすすめダブセリストを更新?

9月21日のアップデートでまたまたダブセに追加があります。
オーガキャッツのCO報酬での入手となり、このパターンはいつまで続くのだろうか?
このパターンで追加される武器は、既存武器の☆13新世への生まれ変わりとなっていますので、見た目的には旧式武器とほぼ同じです。

Fi武器でもダガーとダブセは武器の追加が少なく、長いこと冬の時代でしたが、ダブセに関してはここ最近でいうとクレアダブルス、ゲイルフェブリスと一気に追加され、さらに流星棍-NTの追加となります。
PSUからの移植や既存武器のリファインだったりなので新鮮味に欠けると言えば欠けますが、まぁいいじゃないですかw
性能のいい武器が追加されることのありがたみを噛みしめながら流星棍-NTを見てみることにしましょう。

スポンサーリンク

早速能力を見ていきましょう

☆13 流星棍-NT

打撃力 +35 装備条件 潜在能力
781 1054 技量:430
Hu装備可能
負討滅刃

先にもいいましたが、見た目に関しては旧式の流星棍と同じで、フォトンカラーが変更できるっている点が違いとなります。
流星棍の見た目が好きな人には朗報ですね。

強化後の打撃力は先発のクレアダブルスやフェブリスに届かず。
まぁ贅沢は言えませんね。
とはいえこちらはHu装備可能です!

・・・だからどうした(汗

Hu武器は雑魚戦もこなせるので、敢えてダブセを握る必要もないような気もしますが、そこはダブセ愛ということにしておきます(汗
とはいってもダブセの殲滅力はかなりのものですし、サークル零式とヒーリングガードで回復することもできます。
マッシブ使ってボス戦ゴリ押しって方法も取れますし、ダブセって本当に優秀な武器になりました。
気になる点としては、L/DSカマイタチの装備条件がメインかサブのどちらかにFiが設定されていることです。
メインHuでサブFiじゃないとカマイタチリングが装備できないので、扱いは少し・・・いやかなり面倒です。
まぁ固有PAもないし、ダブセ握るのにサブFiじゃないなんてことはほとんどないでしょうし、この点については考えすぎかもしれませんね。

潜在はアニメキャラCO報酬御用達の負討滅刃。
性能については言うまでもないですが一応。
Lv3でダーカーに13%、世壊種(DA)に15%の与ダメージ上昇となります。
旧式武器と違うので、錬成巧者や戦技昂魂は付与できませんのでご注意を。
もう少ししたら新アルチも実装されますし、活躍の場は十分にあると言えると思います。

スポンサーリンク

おすすめダブセ一覧表

対ダーカーや対世壊種に特効の流星棍-NTは使いどころを間違わなければとても有用な武器と言えます。
こいつ用に武器パレットを用意するのは大変かもしれませんが、1本は作ってても損はないでしょう。

レア 名称 打撃力 強化後 装備条件 潜在能力 一言コメント
序盤(N~H帯)のおすすめ
☆7 スピルティア-NT 285 384 打撃力:1 正対の型 序盤のお供にこれ1本!
中盤(H~VH~SH中盤)のおすすめ
☆9 フェイルノート-NT 403 544 打撃力:458 刹那の撃鉄 スピルティア-NTの次はこれ!
☆10 アメン・ホテプ 338 642 技量:400 集気光 サブHuの育成用にどうぞ
☆10 フラメイカロス 370 703 打撃力:640 刹那の撃鉄
炎火の追行
チェイスとセットでどうぞ
☆11 バイオゼクト 398 776 打撃力:640 刹那の崩撃 全クラス装備可能!
潜在も割と優秀です
☆11 フブキエンブ 407 793 打撃力:695 枯渇望景 ダブルアックス?
☆7 赤のダブルセイバー 412 803 打撃力:600 再輝の赤 フルクラ&潜在開放で
バランスブレイカー!
終盤(SH中盤~XH序盤)のおすすめ
☆12 テンイムソウ 422 844 技量:450 暗心舞踏
瞬拍の烈閃
火力アップ潜在
PA連打潜在
☆12 サクバトス 428 856 法撃防御:445 戦士の歌 攻守一体の優等生
☆12 ノクスカディナ-NT 712 961 打撃防御:425 必撃衝打 クリ特化ツリーで真価を発揮!
頂上決戦!(XH中盤~アルティメット)
☆13 流星棍-NT
★★☆☆☆
781 1054 技量:430
Hu装備可能
負討滅刃 ダーカー世壊種特効!
☆13 レイDセイバー
★★★★☆
791 1067 打撃力:730 練磨天恵 汎用性の高さはピカイチ!
☆13 ゲイルヴィスナー
★★☆☆☆
764 1069 技量:450 剴切の接撃
剴切の隔撃
ルックス最強!
クリ特化+接撃で青ダメ連発!
☆13 クレアダブルス
★★★☆☆
792 1069 技量:450
Br装備可能
星霊の加護 強化が簡単!
ただし期間中のみ
☆13 セイガーブレード
★★★☆☆
800 1080 打撃防御:450 勇気の証 乙女+潜在で生存率アップ!?
☆13 ゲイルフェブリス
★★★★★
830 1120 技量:475 暴嵐の接撃
暴嵐の隔撃
暴嵐の遼撃
荒れ狂う暴嵐にその身を
委ねる覚悟はあるか!?
☆13 オフスティアエッジ
★★★☆☆
818 1145 打撃力:750 闇き解放 不動の王座!
入手には覚悟が必要です(汗

そしていつものダメージ計算です。

20160924084400
ダメージ計算サイト参照)

特化型となる武器だけあって、対象のエネミーに対しては並み居る強豪を押しのけ上位に位置します。
防衛戦やアルチ、遺跡などのダーカーが多く出現するクエストで大いに活躍してくれることでしょう。
☆13は既に武器が飽和状態となっていて、どれを選んでも十分に活躍できます。
言ってしまえはどれを選んでも誤差の範囲で収まってしまうでしょう。

・・・と考えていたのですが、その考えは微妙に間違っていました(汗

武器種は違いますが、この前アウラザンショウを32603まで強化して使ってみました。
いやぁ、なかなか強化素材が集まらないので使えていなかったのですが、戦道でエンペがたくさん出てくれたので助かります(汗

んで、タガミ刀とアウラザンショウを使い分けてみました。
試し切りの相手は戦道でもお世話になっているコドッタ・イーデッタ。
中身?の本体にチャージサクラでタガミ刀だと48,000くらい。
対するアウラザンショウは51,000くらい。
ダメージ計算上で見ても同じくらいのダメージ差ではありましたが、これが×2の差で生じてきます。
タガミ刀だともう一回サクラを打たないといけないところが、アウラだと1回少なくて済みます。
文字だけ読んでも大差は感じられませんが、プレイしてみたらその差は歴然です。
今回の流星棍-NTも特化型となっているので、汎用ダブセと使い分けることで、その違いに驚くんじゃないかと考えています。

おすすめ度的には汎用性に欠けるという点を差し引いて低めにしていますが、使えるクエストが多めなのでおすすめリストには載せています。
旧式武器からの生まれ変わりとはいえ、特化型で上位にランクインしている時点でかなりの性能を持っていることは間違いありません。
出来れば3本入手して次のアルチに備えたいところですね。

まとめ

特化型って使いどころが限定されるのでわざわざ準備するのは大変だなぁって考えていたのですが、アウラの件もあったのでその考えは改めることにしました。
ぶちゃけ誤差でしょ?って言われたらそうかもしれませんが、ゲームなんて自己満足の世界なので作りたければ作る!というスタンスでOKでしょう。

当面はフェブリス収集に全力ですが、流星棍-NTの入手は簡単なのでフェブリス6本集め終わったらこっちの収集も始めようと思います。
ちなみにフェブリスは現在4本入手完了して5本目のコレクトを進行中です。
この間、戦道での直ドロは無し・・・。
ダブセの直ドロは2本あったのですが全部ヴィスナー・・・(涙

・・・もうヴィスナーはいいんです(汗

流星棍-NTもそうですが、今回はマスターネズミからもらえるインペリアルピック-NTの方が気になってたりします。
流星棍-NTがHu装備可能なら、インペリアルピック-NTはFi装備可能です。
パルチのヴォルグコンボは相当な火力を叩きだすことができるので、流星棍-NTよりもインペリアルピック-NTを先に入手したいですね~。

特化型が侮れないとかさんざんぬかしておいてインペリアルピック-NTの方が先とは意志がヨワヨワですね(汗

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【PSO2】初心者から上級者まで必見!?みんな大好きカタナおすすめ15選!
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【PSO2】改訂版カタナメインのBr必見!スキルツリー考察と相性の良いリングとは?
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP