【PSO2】ギクスゼルブラン実装!おすすめダブセリストを更新!

ギクスシリーズの紹介第3弾!
カタナ、ダガーに続き今度はダブセの紹介となります。

Fiメインのオルト君の主兵装にしてボス戦もこなすようになっちゃって、ダガー・ナックルのポジションが危ぶまれております(汗
まぁ、持ち替えたほうが討伐スピードに違いが出やすいボスもいるので、ずっとダブセって訳じゃないですけど。

私のことよりもギクスゼルブランでしたね(汗

言うまでもなくギクスゼルブランは壊世アムドゥスキアコレクションで実装された武器の一つです。
見た目も美しく性能もオフス越えとあって、ダブセ使いはみんなこれを狙うんじゃないでしょうか?
もちろん私もダブセのコレクトを取って周回中です。

それではさっそく見ていくことにしましょう。

※ギクスシリーズの紹介は他にもありますよ!
ギクスバシュト実装!おすすめカタナリストを更新!
ギクスジクドレン実装!おすすめダガーリストを更新!
ギクスディサンガ、ボクスドバレオス実装!おすすめナックルリストを更新!

スポンサーリンク

早速能力を見ていきましょう

☆13 ギクスゼルブラン

打撃力 +35 装備条件 潜在能力
898 1212 打撃力:760 闘志の奮激

☆13で通算17本目となるギクスゼルブラン。
ちなみに同じFi武器のダガーは13本、ナックルは20本。

・・・もっとダガーも愛して!!(ガバッ

何とも言えないせつない気持ちになってしまいましたが、ここはグッと堪えてゼルブランの紹介を進めたいと思います。

集中するほどに切れ味が増すそうですが、臨界寸前の微妙な状態と同調した武器を手にどこまで集中できるか疑問です(汗

武器の性能に関する詳細はカタナやダガーにも書いているので詳細は省きますが、同じ潜在を持っているゼルブランも同様にオフスを超える性能を有しています。

時間の経過とともに威力が上昇する潜在で、まったく上昇していない初期の状態で6%の威力上昇。
1秒で0.2%ずつ上昇し、70秒で最大威力の20%に到達し、メイト系アイテムの消費で上昇値が消失します。
上昇量スタート時点の6%でオフスの少し下、15秒以降はオフスを超える性能を発揮し始めます。

・・・何とも恐ろしい武器を投入してしまったものです(汗

ついこの前・・・2016年9月7日の戦道2016コレクションでゲイルフェブリスという、史上最高の美しさを持つダブセを+35まで強化してOPも付け替え、常用できるようにしたばかりだというのに・・・
フェブリスよりも乗せやすい潜在で、しかもオフスを軽く凌駕する威力を持っているなんて・・・私はフェブリスをどうしたらいいのでしょうか?

・・・なんだかんだ言いながらも、結局ゼルブランは集めるんですけどね(汗

とはいえ、ゼルブランもヴィスナー・フェブリスとはまた別の美しさを持っているので、乗り換えるでしょうけどね。
フェブリスの少し上くらいならフェブリスを使い続けるつもりだったのですが、ここまで差が開くとさすがに諦めざるを得ません(涙

・・・フェブリス・・・ごめんよ(涙

スポンサーリンク

おすすめダブセ一覧表

すべてのダブセを過去のものにしたゼルブラン。
果たしてどれほどのポテンシャルを持っているのか見てみましょう。

レア 名称 打撃力 強化後 装備条件 潜在能力 一言コメント
序盤(N~H帯)のおすすめ
☆7 スピルティア-NT 285 384 打撃力:1 正対の型 序盤のお供にこれ1本!
中盤(H~VH~SH中盤)のおすすめ
☆9 フェイルノート-NT 403 544 打撃力:458 刹那の撃鉄 スピルティア-NTの次はこれ!
☆10 アメン・ホテプ 338 642 技量:400 集気光 サブHuの育成用にどうぞ
☆10 フラメイカロス 370 703 打撃力:640 刹那の撃鉄
炎火の追行
チェイスとセットでどうぞ
☆11 バイオゼクト 398 776 打撃力:640 刹那の崩撃 全クラス装備可能!
潜在も割と優秀です
☆11 フブキエンブ 407 793 打撃力:695 枯渇望景 ダブルアックス?
☆7 赤のダブルセイバー 412 803 打撃力:600 再輝の赤 フルクラ&潜在開放で
バランスブレイカー!
終盤(SH中盤~XH序盤)のおすすめ
☆12 テンイムソウ 422 844 技量:450 暗心舞踏
瞬拍の烈閃
火力アップ潜在
PA連打潜在
☆12 サクバトス 428 856 法撃防御:445 戦士の歌 攻守一体の優等生
☆12 ノクスカディナ-NT 712 961 打撃防御:425 必撃衝打 クリ特化ツリーで真価を発揮!
頂上決戦!(XH中盤~アルティメット)
☆13 レイDセイバー
★★★★☆
791 1067 打撃力:730 練磨天恵 汎用性の高さはピカイチ!
☆13 クレアダブルス
★★★☆☆
792 1069 技量:450
Br装備可能
星霊の加護 強化が簡単!
ただし期間中のみ
☆13 セイガーブレード
★★★☆☆
800 1080 打撃防御:450 勇気の証 乙女+潜在で生存率アップ!?
☆13 ゲイルフェブリス
★★★★☆
830 1120 技量:475 暴嵐の接撃
暴嵐の隔撃
暴嵐の遼撃
荒れ狂う暴嵐にその身を
委ねる覚悟はあるか!?
☆13 オフスティアエッジ
★★☆☆☆
818 1145 打撃力:750 闇き解放 王座転落?
それでも高い汎用性です
☆13 ギクスゼルブラン
★★★★★
898 1212 打撃力:760 闘志の奮激 王者交代!

そしていつものダメージ計算です。

20161024140500
ダメージ計算サイト参照)

エネミーとの距離によって潜在の発動が左右するフェブリスもオフスを超える性能を持っています。
が、あくまで潜在が発動していれば、の話です(汗

オフスはPP関連の能力も持っているので、単純に打撃力だけで強さを語れない部分もあります。
ましてやレイは被ダメージカットの性能も持っているので汎用性の高さはピカイチでしょう。

・・・それらをひっくるめてもギクスゼルブランは魅力的に見えます(汗

Fiは武器を持ち替えながら立ち回ることが多いので、ギクスシリーズとの親和性は低いかもしれません。
が、上昇量が全くない6%の状態でもレイ、クレアといった使い勝手のいいダブセよりも高い威力を持っています。
9%となる15秒後にはオフスを超え、12%となる30秒後にはフェブリスも追い抜いて後は独壇場です。

そしてギクスシリーズは重要な役割を果たしてくれました。
「オフスを超える武器の登場」という意味は、これまでの☆13武器の中で、オフスを超えそうで超えない・・・超えちゃいけない見えない抑止力が働いていました。
それはたぶんプレイヤー側にも開発側にもあったんじゃないでしょうか?

まとめ

オフスシリーズは深淵なる闇の負の力を制御した証みたいな武器です。
深淵なる闇がラスボス的な位置づけなので、それに準ずるもしくはそれを凌駕する何かをネタにしない限り、作ることはできないでしょう。

こういった背景があったのかどうかはわかりませんが、ストーリーの更新が妙に中途半端だったのも気にかかります。
本編を進めずに、マトイとヒューイとのサブストーリー的な展開しかしなかったこと、そしてアムチ誕生の考察。
このあたりのことを絡めて、アムチ産武器の火力を裏付ける設定にしたのかなぁ・・・なんて想像してます。

とまぁ、オフスを超える武器がこのタイミングで実装されたことには、いろいろと意味がありそうな気がしてます。
私の予想としては、☆14武器の実装はまだまだ先になり、ギクスの威力を基準に☆13武器が追加され始めるんじゃないでしょうか?
もしかしたら、ギクスの少し上の☆14をさっさと登場させてくるかもしれません。
☆13武器の実装数もそこそこ増えてきましたからね。

・・・あれ?全然予想になってないですね(汗

少なくともギクスシリーズが新しい基準を作っていくラインになるでしょうし、メインウェポンの更新を急がないといけませんね!

※ギクスシリーズの紹介は他にもありますよ!
ギクスバシュト実装!おすすめカタナリストを更新!
ギクスジクドレン実装!おすすめダガーリストを更新!
ギクスディサンガ、ボクスドバレオス実装!おすすめナックルリストを更新!

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
【PSO2】エギルオービット実装!おすすめカタナリストを更新!
noimage
noimage
noimage
【PSO2】改訂版カタナメインのBr必見!スキルツリー考察と相性の良いリングとは?
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP