【PSO2】冬の大型アップデート予定と内容!「幻創の母なる月光」Part1その①

2016年はいろんなことがありましたね。
年始早々からEP4となり、新クラスやストーリーボードの追加、新惑星となる地球が実装されました。
それからギャザリングやスキルリング、でもって4月には待望のPS4対応!
高価なゲーミングPCが買えない私としては、とてもありがたいことでした。
夏にはFF14とのコラボ、そして秋のアップデートでアルティメットにアムドゥスキアが参戦。

他にもたくさんありましたが、今年もあと僅か。
そしてこのあと僅かの期間にねじ込むかの如く、冬の大型アップデートが2016年11月24日から実装となります。

今回のアップデートはヤバい・・・ヤヴァいよ!!

何がって、そりゃ・・・この先を読んでいただけるとわかります!
それもこれも私の文章力にかかってますね(汗

・・・ちなみに私の文章を読んで面白いって思っていただけているのかどうか?

ネタ記事的なものを書かないので、そういった意味でここに来られている方はいないかもしれませんね(汗

それはそれとして、今回は長いので3部構成となります。
最後までお付き合いいただければ幸いですw

スポンサーリンク

特殊能力因子!

特殊能力因子!・・・特殊能力因子?
言葉の意味は置いとくとして、新世武器を+35まで強化することで、その武器に与えられている因子が解放される仕組みが追加されます。

2016-11-14_13h59_25
(©SEGA)

因子はレアリティに関わらず、タクトを除くすべての新世武器が持っているとのこと。
当然レアリティの高い武器のほうがより良い因子を持っているそうです。
例えばレイシリーズの場合は因子開放でアストラル・ソール。

解放された因子は、アイテムラボの特殊能力追加を行う際の素材として使用すると、高確率でそのOPを追加できるとのこと。
レイシリーズがアストラルと聞くとおおぅ!っとなりますが、今からレイ武器を+35に出来る訳でもなく・・・(汗
それでも、コレクトで☆13が入手しやすい現状を見ると、性能の高いOPを引き継げるようになるのはうれしいことです。

すげーと思う反面、因子を持つのは新世武器なので、ユニットへの恩恵は0です。ほんとに大事はのはユニットのほうだと思っているので、ユニット側にも何かいい引継ぎ方法が追加されないかなぁ・・・なんてヘタレアークスは思っちゃったりします(汗

2016-11-14_13h59_33
(©SEGA)

そしてギャザリング可能なフィールドが追加されます。
今回は地下坑道と白の領域です。
もはやギャザリングできない場所のほうが増えてしまいましたねぇ。
残るは浮遊大陸、龍祭壇、海底遺跡、黒の領域くらいでしょうか。
でもってギャザリング可能なフィールドが追加されるということは・・・

2016-11-14_13h59_44
(©SEGA)

はい来ました、新しいリング!
新しいスキルはリングで実装していくスタイルに切り替えたPSO2。
スキルの追加は、ツリーの見直しやバランス調整のもあって簡単に触れないんでしょうね。
その分、リングで次々と新しい能力が追加されていきます。

なかでも注目しているのはL/ジャンピングドッジ。
説明文では高速で上昇してエネミーの攻撃を回避とあります。
私が気になるのは、上昇量や通常ジャンプ中に使えるのか、という点です。
まぁ、ようするにダーカーウォールやVRウォールを飛び越えられるのか、という一点です。
現状最高難易度を誇るネッキーからの挑戦状!ではとても邪魔くさいVRウォールが出現します。
アクティブスキルということもありリキャスト時間がどんなものかは分かりませんが、壁を飛び越えられるなら是非とも防衛戦で使いたいリングですね。

・・・むしろそれくらいしか使いどころが見当たらない(汗

スポンサーリンク

新エクストリームクエスト配信!

今回追加されるエクストリームクエストはソロで挑む高難易度となっているそうです。
独極6-10ステージに挑んでもいないので、これが実装される前までには挑んでおかなければいけませんね!

2016-11-14_16h26_25
(©SEGA)

新しく追加されるエクストリームクエストは「独極訓練:世壊の境界」。
その名の通り、アルティメット系エネミーが出現しますし、なぜか幻創種も登場するようです。
どちらも相手取るには面倒な奴らばかりな上に、時間経過とともに増援まで出てくる始末です。

増援と聞くとファイアーエム○レムのトラウマが甦るわけですが、PSO2ではどうなんでしょうね?
どう考えても増援が来るまでに火力で押し切れといった感じを受けますので、出来る限り火力を維持できる構成で臨むのが吉でしょうか。

クリア報酬で貰えるアイテムでエフェクト付きリングが作れるとのことですが、それがいったいどんな効力を持っているのか・・・
ただのエフェクト発生装置ってだけならいらないんですけど(汗
持ってるリングにエフェクトを追加できるっていうものなら、ちょっとほしいですねw

2016-11-14_16h26_34
(©SEGA)

このクエストはエクストリームパスが1枚でOKという親切設計。
それに伴い、独極訓練:天極と地極も1枚で行けるようになります。

・・・おうおう、今までふんだくったパス返せよ!

とまぁパスは良いので、行ける回数の制限を外してもらえませんか?
コレクトで割と利用することがあったし、今後もその可能性がありますからね。

スポンサーリンク

ストーリー第6章「闇の幻創」

前回のストーリーではマザーの出現と、アークスシップまで乗り込んできてアルを吸収するところまでは出来ましたが、ヒツギの覚醒によってマザー撤退・・・
己のいるべき場所と戦う理由を見つけたヒツギと、手段を選ばずただただヒツギを取り戻したい一心のコオリ。
はてさて、どうなることやら。

2016-11-14_17h38_51
(©SEGA)

とはいえ、アークスシップでマザーがいろいろと暴言を吐いていきましたが、要約すると、好き勝手やったフォトナーに仕返しがしたいという感じです。
そりゃそう思われても仕方ないことをフォトナーもしてますからね。
でも復讐のためとはいえ、甘い言葉で地球人を篭絡し道具として使い捨てしたという意味では、やってることフォトナーと変わりません。

・・・このあたりは私の勝手な解釈なので、人によっては感じ方は違うと思いますけど(汗

この先の展開は運営のさじ加減一つですが、少なくとも冬のアップデートで新しいレイドボスが実装されます。
これだけマザーの正体を引っ張っておいて、マザー戦終了とともに登場の機会が無くなってしまうのかどうか・・・
レイドボス後の展開も気になるところですね。

まぁ、まだレイドボスも実装されていませんし、そレまでにはストーリーもいくつか追加されるでしょうから、とりあえずどういう方向に進んでいくのか楽しみに待つことにします。

その①は以上となります。
続くその②はこちらからどうぞ

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
【PSO2】冬の大型アップデート予定と内容!「幻創の母なる月光」Part2その②
noimage
noimage
noimage
【PSO2】冬の大型アップデート予定と内容!「幻創の母なる月光」Part1その②
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP