【PSO2】アストラユニットの性能や如何に!?他の☆12ユニットも大解剖!

©SEGA

2017年が始まっても☆12ユニットの追加は止まりません。
これまでのパターンから、追加される☆12ユニットの性能は☆11と僅差であったり、☆11劣化品であることがほとんどでした。
プレイヤーからしてみたら、ユニットの更新を急ぐ必要がないので、お財布事情には優しい反面、新しく追加されるのに、交換するまでもない性能のユニットばかり実装されても魅力を感じません。

武器のほうは☆14の実装で賑わって?いますが、そろそろユニットも☆11を凌駕する性能を持たせても良いころなのでは?と思っています。
多分レベルキャップ解放後にはそういったユニットが実装されると勝手に予想。

まずは今年に入って実装された新ユニットの考察と、ほしいけどドロップ率激シブのアストラ、イザネを振り返ってチェック。
あと、称号で入手できるホワイティルも見て見ぬふりをしていたので、ここで調べてみることにしました。

どこまでお役に立つ記事になるかは分かりませんが、お付き合いいただければと思います。
それではさっそく行ってみよー!

☆12ユニットの考察はこちらにもありますよ!

【PSO2】☆12ユニット性能評価!☆11ユニットとの親和性とLリングの考察から導き出された結果は如何に!?

2016.10.29

スポンサーリンク


今年実装された最新ユニットをチェック!

2017年に入って追加された☆12ユニットは今のところ3個。

ウェポンズバッヂ2017×50個で交換できるリア/セグアリチアとレッグ/エルムレシータ。
「パートナー達と共闘せよ」Eトラ報酬となるアーム/フィオガルズ。
ちなみに「パートナー達と共闘せよ」系のEトラであればドロップするとの報告があるので、チョコレートの行方2017限定ではないみたいですね。

まずは数値を見ていきましょう。

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
リア/セグアリチア 10 10 10 257 257 257 打射法2% 80 5
アーム/フィオガルズ 40 30 280 320 280 打1%、射4%、法1%、炎雷闇5% 15
レッグ/エルムレシータ 10 10 10 257 257 257 打射法2% 80 5

まぁ、想定の範囲内といった感じでしょうか。
バッヂ交換のユニットはネッキーの時もありましたが、性能は控えめでした。
そりゃそうですよね。
周回していればバッヂもらえますし、50個というレートを見ても性能の高いユニットになろうはずもない。
あくまで新規さんか、☆12ユニットお試しアイテムという位置づけで、手を変え品を変え・・・といった実装のしかたです。

別に悪く言うつもりはありません。
どのタイミングだって、いろんな層がPSO2をプレイしているわけで、このタイミングや以前のタイミングを逃してしまったら、入門用ユニットすら入手できないんじゃあ辛いですもんね。
とはいえこのゲーム、その手の敷居は低いとのことなので、そんなにムキになることじゃないとは思います。

・・・最上級レア品はドロ率激シブですけどね(涙

雑談はさておきユニットの分析分析っと。

一番最近追加されたアーム/フィオガルズ。
同じ☆12ユニットのリア/グリュゾベルーラに近い性能で、射撃寄りに振った形ですね。
クラフト出来ない☆12において、ユニット単体でPPを15もアップできるのはとても魅力的です(PP教信者

単体の性能を活かしつつ、他の部位を☆11のクラフト品で補強するも良し。
敢えて他の部位も☆12で固めてリングを合成するも良し。
使い勝手の良いユニットだと思います。
強いて難点を上げるとするなら、☆11のリア/レッグでセット効果を持つユニットがイデアルとサイハで、いずれもHP特化型であること。
盛れないPPを補強できるとい考え方もあるかもしれません。

・・・ものは言いようですね(汗

続いてバッヂ交換品のリア/セグアリチアとレッグ/エルムレシータ。
ユニット単体の数値だけ見ると☆11はおろか、☆10並の防御力です(汗
僅差ではありますがだ打射法の各攻撃力が10上昇、HP+80やPP+5といった数値は☆10系では、なかなかお目にかかれないものがあります。

が、残念なことにこの2種、セット効果を持っていません。
装備条件の法撃防御300を言う数値をみると、早い段階から装備できるようになりますし、低レベル帯からしっかりユニットにリングを付けて下さいね、という方向へ誘導しているんでしょうね。
とてもいいと思います。
☆の数だけを見ると考えられませんが、ユニットにリングを付けることのメリットはどのレベル帯であっても有意義なものです。
そういう意味では、最初からすべてのレアリティのユニットにリングを構成できてよかったのでは?と思いますが、こういう形で実装されているのですから従うしかないですよね~。

アストラユニットの性能をチェック!

巷で最もドロップし辛いとうわさのアストラユニット。
参加可能なマザークエストには欠かさず参加していますが・・・未だにドロップなし(汗
これが3つ揃えばオルト君のユニットを切り替えたいのですが、PSO2神は未だ私にサイキで頑張れとおっしゃられるんですね(涙

泣き言はこれくらいにして、性能を見ていきましょう。

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
リア/アストラグレス 20 20 20 326 322 330 打射法炎氷闇2% 60 10
アーム/アストラパイオ 20 20 20 326 322 330 打射法炎氷闇2% 60 10
レッグ/アストラライズ 20 20 20 326 322 330 打射法炎氷闇2% 60 10

☆12の中でも高めの防御力を持ち、打射法撃力+60に豊富な耐性。
満遍なく上昇するHPとPPもありがたい。
それでいてリングも合成可能なわけですから、とても優等生なアストラユニットです。

クラフト出来ない分、HPにもPPにも特化させられませんしセット効果がないに等しいですが、☆11からの完全移行を視野に入れても良い水準に来たと・・・私は思いました。

やっぱりリングの効果は大きいですね。
クラスに縛られずに恩恵を受けられるリングが増えてきたので、☆12ユニット1部位+☆11ユニット2部位の構成では枠が不足してしまいます。
さすがに☆12ユニットと☆11ユニットの混合で2017年を走り切るのは難しいでしょうね。

ということなので・・・

・・・そろそろドロップしてくださいね!(血涙

スポンサーリンク


その他の☆12ユニットをチェック!

アストラよりも前に実装されていたイザネカヅチのユニットと、称号報酬で入手できるホワイティルのユニットをピックアップしてみました。
どちらも特徴的な性能を持っています。
3部位セットでの運用も☆11ユニットとの混合構成でも、うまく組み合わせることが出来るのではと思います。

それでは性能を見てみましょう。

イザネユニット

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
リア/雷閃イザネイシ 20 20 20 20 361 340 340 打射法4%、雷6%、光4% 150
アーム/雷閃イザネシキ 20 20 20 20 361 340 340 打射法4%、雷6%、光4% 150
レッグ/雷閃イザネツチ 20 20 20 20 361 340 340 打射法4%、雷6%、光4% 150

セット効果を持たない☆12ユニット系の多くは、追加能力として打射法撃力を持っていますが、イザネシリーズも例外ではありません。
セット効果を持たない分、他の☆12ユニットや☆11ユニットとの混合構成をとることが出来るというのが魅力の一つですね。

イザネユニットの特徴は、他の☆12ユニットを寄せ付けない耐久力でしょう。
見ての通り、防御力は☆12中最高峰。
HPも1部位で150も上昇させられます。
さらに高い耐性を持っていますので、3部位揃ったら棒立ちでもしない限り、簡単にペロることは無くなるんじゃないでしょうか?

ホワイティルユニット

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
リア/ホワイティルプルム 20 20 20 20 270 270 301 法3%、光4 20
アーム/ホワイティルピナ 20 20 20 20 270 270 301 法3%、光4 20
レッグ/ホワイティルエア 20 20 20 20 270 270 301 法3%、光4 20

称号の報酬として入手できるホワイティルはイザネユニットとは違った性能を特化させています。

耐久性に少し不安が残りますが、1部位でPPを20も引き上げてくれるユニットは他にありません。
リアとアームにはPP+15のユニットがありますが、レッグはPP+10までのユニットしかなかったので、新しい構成が見えてくる!・・・かもしれませんね(汗

イザネもホワイティルも特徴を持ったユニットなので、可能な限り入手したいですが・・・入手経路がかなり厳しめです。
イザネカヅチは基本的に期間限定クエストのEトラでしか姿を現しませんし、そのタイミングでのレアドロ狙いなので希望はかなり薄い(汗

ホワイティルは称号報酬なのでちまちま進めればいずれは・・・
ですが、アームは称号800個、レッグは900個、リアは1,000個もの称号を達成しなければいけません。
ちなみに私が保持している称号は約500個。

・・・無理っぺぇ(汗

スポンサーリンク


最適解を探せ!

以上を踏まえ、現状での最適解を検討してみます。
最適解といっても正解があるわけじゃなく、自身の立ち回りにあったものが見つけられたらOK!だと思ってますので、そういう視点で考えていきます。

ユニットの組み合わせの方針は前と変わりません。
☆12ユニットのみのパターンと☆12ユニット+☆11ユニット2種が今のところベストな組み合わせでしょう。
もっと言うと、特化クラフトとセット効果の相乗効果が大きいダブルユニットは筆頭候補です。

これらの組み合わせでどんな構成が生まれるか・・・楽しみですねw
それでは一気に見ていきましょう。

3種セット構成

まずは3種セットの合計数値を見てみましょう。
まぁ、上の表を合計しただけなので「おおっ!」みたいな発見はありませんが、最後のまとめということにさせてください。
次に続く混合構成との比較のためにも、念のため書いておきますね。

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
アストラ3種 60 60 60 978 966 990 打射法炎氷闇6% 180 30
イザネ3種 60 60 60 60 1,083 1,020 1,020 打射法12%、雷18%、光12% 450
ホワイティル3種 60 60 60 60 810 810 903 法9%、光12 60

3種セット構成の最大の利点は、言わずもがな、リングを3つ合成できる点です。
イザネやホワイティルは特化クラフトにも負けないくらいのHP、PPを目指せますので、頑張って集めたいところです。

それでは、気になる混合構成を見ていきましょう。

混合構成

先にも書きましたが、混合構成で採用したい☆11ユニットはダブル一択です。
理由は単純明快、万能ユニットのオフゼ、HP特化のサイハ、PP特化のカイゼルはクラフトに向いていないからです。
いずれのユニットもセット効果ではなく、ユニット自体の追加能力に由来した性能の高さなので、クラフトするのはもったいない・・・というか無意味でしょう。
その点ダブルのユニット、フィス系の追加能力は打射法の耐性のみで、セット効果が優秀です。

この点を踏まえつつ、今回追加された☆12ユニットとの組み合わせを見ていきましょう。

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
アストラ2種
+フィオガルズ
40 80 40 30 932 964 940 打法5%、射8%、炎闇9%、氷4%、雷5% 120 35
イザネ2種
+ホワイティル
60 60 60 60 992 950 981 打射8%、法11%、雷12%、光12% 300 20
ホワイティル2種
+イザネ
60 60 60 60 901 880 942 打射4%、法10%、雷6%、光12% 150 40
フィス打打
+イザネ
20 20 20 80 1,033 956 956 打12%、射法4%、雷6%、光4% 470 20
フィス射射
+グリュ
40 60 961 905 936 打1%、射10%、法3% 120 55
フィス射射
+ホワイティル
20 20 20 80 942 886 917 射8%、法3%、光4% 120 60

表の上3つは☆12ユニット同士の組み合わせで見てみました。
他にも組み合わせ方はありますので、お好きな組み合わせで検証してみてください。
個人的にはイザネとホワイティルを組み合わせて、HPやPPを補いあう構成はアリだと思います。
私の場合、どちらもほどほどに盛ってないと、うまく立ち回れないと思う(汗

そういった意味では、やっぱりフィス系と☆12ユニットの組み合わせがベストマッチです。
今のエイルさんのユニット構成もフィス系+グリュを2セット作ってBr用とFo用とで分けて運用しています。

見てもらうとわかる通り、☆12のHP特化イザネ3種やPP特化のホワイティル3種を押しのける形でフィス系の混合構成が優秀です。
とはいえ、リング3つを合成できる☆12ユニット3種と、ステータスで有利なフィス系混合構成。
どちらがお好みかは人それぞれですので、しっかり吟味していただければと思います。

まとめ

相変わらず無駄に長い記事になってしまって申し訳ございませんm(__)m

結果的にはリング3つを優先するかステータスを優先するか、という部分に変わりはありませんでした。
とはいえ、☆12ユニットの性能も徐々に上がってきていますし、ステータス上昇値が気にならないのであれば、☆12ユニットで固めるのは十分選択肢に入ります。

・・・立ち回りが変わるリングを3つも合成できるって時点で、十分選択肢に入ってますけどね(汗

後は好みの問題と、ユニット移行に伴う強化とOP付け替えでしょうか。
もう少し先ですがレベルキャップの開放や、レイの上位武器やユニットが追加されてきます。
今以上の性能を持つことは明白ですから、それがどの程度になるのか楽しみですね。

これをただの考察で終わらせるんじゃなくて、実際にドロップして使っていきたいですよね~。
いや~ほんとマザーはアストラ武器もユニットも落としてくれないので、嫌いになりそうですw

それでは、皆様にもアストラやその他ユニットがドロップすることを祈りつつ、終わりたいと思います。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m

過去の☆12ユニットの考察はこちらです!

【PSO2】☆12ユニット性能評価!☆11ユニットとの親和性とLリングの考察から導き出された結果は如何に!?

2016.10.29

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

3 件のコメント

  • 記事を参考に色々とユニットの構成を考えてみましたが、やはりクラフトダブルと12リアかなぁという感じですね
    オフゼはそもそもインヴェが手に入らないのもありますが、HPという点ではダブル(打打)の方が上かなぁとも思うので
    出ても売る可能性が高いです
    私の基準はPP=HP>ステの順でPPとHPが目標辺りに確保できたらステに振るという考えなので
    ダブルの評価が他の方より高いかもしれません
    一番大きいのは12ユニ(リング)と組み合わせれることかもしれませんが

    前にも書きましたが欲しいリングか強い12ユニが追加されない限りダブルとレイ(ユニオン)の構成になりそうです
    (ソロ徒花をクリアできればの話ですが・・・。)
    それにしてもサイキを入手するまでの繋ぎと思って使い始めたダブルがここまで長く使えるユニットになるとは思いもしませんでした
    なんというか長く使うと不思議なことに愛着がわいてきますね

    • 新規アークスさん
      コメントありがとうございます。

      > オフゼはそもそもインヴェが手に入らないのもありますが、
      > HPという点ではダブル(打打)の方が上かなぁとも思うので
      > 出ても売る可能性が高いです

      私もインヴェユニットは拾うたびにマイショップに横流ししていますね。
      オフゼまでの道のりの長さを考えると、そこまではできないかなぁと(汗

      > 前にも書きましたが欲しいリングか強い12ユニが追加されない限り
      > ダブルとレイ(ユニオン)の構成になりそうです

      そうですね。
      ダブルを絡めた構成でプレイされている方はよく見かけます。
      それでも最近は☆12ユニット3部位って方も増えてますよね。
      アストラユニットが3部位揃ったら更新したいんですけど・・・
      現実は甘くないですね(涙

      > それにしてもサイキを入手するまでの繋ぎと思って使い始めたダブルが
      > ここまで長く使えるユニットになるとは思いもしませんでした
      > なんというか長く使うと不思議なことに愛着がわいてきますね

      もともと☆11の登竜門的な感じでブリサ使ってました。
      そこから一気に特化サイキへ更新する予定だったんですけどね。
      そのとき、どこかの記事でフィスが特化クラフト向きで使い勝手がいいってのを見かけてしまい、
      いまだに手放せないユニットになってしまいました。
      もはや愛着を通り越して「フィス抜きでは生きられない」状態ですねw

  • 返信ありがとうございます

    >私もインヴェユニットは拾うたびにマイショップに横流ししていますね。
    戦闘回数の差はあるとは思いますがインヴェは一度も拾ってないので羨ましいですね
    今だと10Mぐらいするので落ちて欲しいです

    >アストラユニットが3部位揃ったら更新したいんですけど・・・
    インヴェと近い説明文や能力の割りにドロップ率がかなり抑えられているので
    アストラは交換になる気がしています
    3部位揃っても強化や能力付けは避けて様子見ですかね

    >もはや愛着を通り越して「フィス抜きでは生きられない」状態ですねw
    いやほんとに
    もっと評価されてもいいと思いますね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です