【PSO2】特殊能力因子を超まとめ!定番4スロ、コスパ5スロ、準廃6スロに組み込みたいOPとは!?

©SEGA

2016年11月24日から実装された特殊能力因子。
新世武器を+35まで強化することで、その武器に秘められた特殊能力因子が解放されるというものです。

因子という表現をしていますが、ようするに特殊能力です。
でもって、因子を開放した武器を特殊能力の合成素材とすることで、100%引き継ぐことが出来るようになるという代物です。
あ、もちろんエクストラスロットを使ってスロ数を拡張する場合は、その限りではないですけど。
とはいえ、とてもありがたいコンテンツです。

そうなると俄然気になるのは『どの武器にどんな因子が隠れているのか?』という点です。
これに関しては攻略wikiを参照していただければ掲載されていますので、ここでは割愛します。
んじゃあ、この記事は何を教えてくれるの?という事ですが・・・
自分なりに追加された内容を把握しつつ、以前紹介した記事の内容をバージョンアップしていこうじゃないか、ということを趣旨としています。

宵越しのお金を持たない・・・いや、持てない万年貧乏アークスとしては、出来る限り費用を抑え、かつ性能の高い構成を目指したいところ。
そのためにも下準備や情報収集には時間をかける必要もありますので、こうやってせっせと記事を書いてるんですよね~(汗

それでは以前の記事の内容を復習しつつ、因子を絡めた特殊能力のスロット構成を考えてみましょう。

ちなみに以前の記事はこちらです!

【PSO2】特殊能力に迷ったらコレ!定番4スロ、コスパ5スロ、準廃6スロ以上をまとめてみました!

2016.07.23

スポンサーリンク

追加された特殊能力をチェック!

以降は特殊能力はOPと略させてくださいね(汗

OPのラインナップは2016年11月24日の因子実装から、かなりの勢いで様変わりしてきています。

先ほどから散々取り上げているOP因子もそうですね。
コモンやアンコモン、☆10~12といったレアリティの高い新世武器には既存のOPがOP因子として付加されました。
☆13の新世武器も既存OPが因子として追加されていますが、より能力値の高いOPが選ばれています。
そんな中、一部の☆13武器には因子限定のOPも追加されてきています。
しかもかなり尖った性能。
気になりますよね~。

続いてACスクラッチ品として追加されたノーブル系やエクストリーム産の上位OPも続々追加されています。
ファクター系のOPも追加されていますし、強力なコラボ系OPも見逃せません。

全部とはいきませんが、注目したいOPを表にまとめてみました。

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
OP因子専用
センテンス・パワー 4 20
センテンス・シュート 4 20
センテンス・テクニック 4 20
アビリティⅣ 20 20 20 20 20 20 20
フレイズ・ウィーク 弱点属性で攻撃したときの威力+2%
フレイズ・リカバリー PP自動回復+5%
フレイズ・レスポンス 攻撃時PP回復+5%
フレイズ・チェイス 状態異常の敵への威力+5%
ACスクラッチ品
エレガント・スタミナ 70 4
エレガント・パワー 4 40
エレガント・シュート 4 40
エレガント・テクニック 4 40
その他注目OP
ヤマト・ファクター 20 1 10 20 10
マザー・ファクター 20 1 10 10 20
ドゥームブレイク 2 15 15 15
ネッキー・スマイル 2 5 5 5

OP因子専用のフレイズ系はステータスの上昇ではなく、潜在能力的な性能となっています。
スクラッチ品についても上位OPだけあって、上昇値はかなりのもの。
ファクター系のOPも満遍なく上昇させられるものなので利用価値はあります。
それにヤマト、マザーときたので、次はアーデム戦?でアース・ファクターとかガイド・ファクターみたいなOPが追加されるでしょうね。
性能も何となく予想できます。

一つ注意点というかなんというか。

OP因子は新世武器に秘められた能力です。
武器なのでユニットに合成することは出来ませんので、お間違い無きよう。

これまでにない高性能なOPがたくさん追加されてきたので、これまで鉄板とされてきたOP構成も考え直す必要が出てくるでしょう。
性能の高い多スロの武器やユニットやスク品のOPは高額なので、身の丈に合ったスロ構成で考えるのが吉だと思ってます。

それではさっそく考察結果をまとめていきましょう。

定番4スロはこれだ!

例によって、OPのつけ方やスロット数の増やし方については攻略wikiを参考にしてください。
定番となる4スロ構成ですが、そもそも4スロ構成をチョイスする時点で最低限必要なOPを付けることを念頭に置いているはずです。
必然的に自身のクラスに合わせたソール+ステータス系+スピリタやスタミナのⅢ以上を基本としつつ、4つ目はお好みでアビリティ等の複数ステータス上昇系OPを組み合わせる方法が一般的でしょう。
スロ数は少なめでもいいから、できるだけ盛りたいって方はエクス産OPのフリクト・アルター系OPを4つ目に盛られる方もいらっしゃいますね。
素材を購入で用意する場合も4スロなら比較的安価で購入できますし、お財布にも優しいのがいいですね。

紹介している構成はすべて打撃系で統一しています。
複合職や射撃・法撃食の方はそれぞれソールやステータスOPを読み替えてお読みくださいね。

コスパ重視型

・武器向け

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
クォーツ・ソール 3 30
パワーⅢ 30
スピリタⅢ 4
ラブ・フィーバー 2 10 5
合計 9 70 5

・ユニット向け

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
クォーツ・ソール 3 30
パワーⅢ 30
スタミナⅢ 50
スピリタⅢ 4
合計 50 7 60
3部位 150 21 180

定番となる構成なので、目新しさは皆無ですが盛っている内容は馬鹿にできません。
ユニットのセット効果と合わせれば十分必要な能力は確保できるでしょうし、なんといってもお財布に優しい!
メセタにもう少し余裕があるなら、ステータス系OPをⅢからⅣに変えてみるのもありですよね。

上位ブロックやマルチクエストに参加される場合はちょっと気が引ける構成かもしれませんが、今のところ、4スロで文句を言われたことはないので大丈夫なんだと解釈しています(汗

性能重視型

・武器向け

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
アクト・ジ・ソール 3 35
パワーⅣ 35
フリクト・アルマ 3 20
エレガント・パワー 4 40
合計 10 130

・ユニット向け

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
アクト・ジ・ソール 3 35
パワーⅣ 35
フリクト・アルマ 3 20
エレガント・スタミナ 70 4
合計 70 10 90
3部位 210 30 270

OP因子も加味し、コスパも度外視した構成です。
4スロでここまでステータスを盛れるようになったんですね(汗

OP因子をフル活用すればジ・ソールはアストラル・ソール、フリクトはセンテンスに変更することができます。
が、アストラルはレイシリーズで、センテンスはギクスシリーズ。
今から収集するにはハードルが高いですし、OP因子として合成してしまうと、素材として使われた武器は消滅してしまいますから、どうするかはよく考えてから使ってください。
なお、本体武器のOP因子を合成しても本体武器のOP因子が消えたりすることはありませんのでご安心ください。

・・・そう考えるとレイシリーズやべーな(汗

エレガント系OPはACスクラッチで入手するかマイショップでの購入となります。
ACスクはリアルマネーが飛び、マイショップではメセタが大量に飛んでいくことになります。
性能重視とはいえ、4スロでこれらのアイテムを使うのはさすがに気が引けますね(汗

コスパ5スロはこれだ!

上で見た通り、コスパ重視と性能重視でかなり変わることが分かりました。
当然5スロにも大きな違いが出ることと思います。

現状、武器の更新頻度は非常に高くなっています。
理由は言わずもがなコレクトファイルですね。
そのおかげもあって、OP因子で優秀なものが追加されますし、OP構成を考える上ではとてもありがたいことです。

・・・懐はさみしくなる一方ですが(涙

そういった傾向を考慮すると武器はコスパ重視、ユニットは性能重視で盛るほうがいいかもしれません。
とはいえ最近では☆12ユニットも追加の機会が増えてきています。
☆11ユニットとの性能差が大きいわけではないですが、リングを付与できる点は見逃せません。
ユニットの更新タイミングは慎重に考えてからのほうがいいでしょうね。

コスパ重視型

・武器向け

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
アクト・ジ・ソール 3 35
パワーⅢ 30
スピリタⅢ 4
ドゥームブレイク 2 15 15 15
ラブ・フィーバー 2 10 5
合計 11 90 15 15 5

・ユニット向け

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
アクト・ジ・ソール 3 35
パワーⅢ 30
スタミナⅢ 50
スピリタⅢ 4
ラヴィ・フィーバー 10 10 5
合計 60 7 75 5
3部位 180 21 225 15

ステータス上昇値が優秀なジ・ソールといつものステータス系OPに隙間を埋める形でフィーバー系OPを組み込んだ構成となっています。
ドゥームブレイクは優秀ですがオーディンクエストがなくなった今、5スロ品を集めるのはハードルが高いかもしれませんね。
OP因子が実装された今なら、エクストリーム産の☆11新世武器(サクリファイス・ダーカー-NT、サンゲ-NTなど)を使ってフリクト系を継承させるほうが簡単かもしれません。

コスパ重視型の構成はスロ数さえ確保できれば、継承自体は簡単なものばかりなので、何度か練習すればすぐできるようになると思います。
見た目は安っぽいですが、ステータス的には十分盛れていますし、まずは5スロでいろんな構成を試してみることをお勧めします。

それでは続いて性能重視型を見てみましょう。

性能重視型

・武器向け

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
アクト・ジ・ソール 3 35
パワーⅣ 35
センテンス・パワー 4 20
フリクト・アルマ 3 20
エレガント・パワー 4 40
合計 14 150

・ユニット向け

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
アクト・ジ・ソール 3 35
パワーⅣ 35
フリクト・アルマ 3 20
ドゥームブレイク 2 15 15 15
エレガント・スタミナ 70 4
合計 70 12 105 15 15
3部位 210 36 315 45 45

名前からも高級品であることが伺えるエレガント系OPを惜しげもなく投入し、武器にはフリクトの類似上位OPのセンテンス系を投入したモデル。
ここまで盛ってしまえるようになると、ジ・ソールが貧相に見えるのは私だけでしょうか(汗
そもそもフリクト・アルター系とセンテンス系は競合しなくてもよかったのでしょうか?
出自が違うからOKということなんだと理解することにしていますが、ここまで盛らせるとかなり破格の性能を手に入れられることになってしまいます。
とはいえ、ギクスコレクトがなくなった今、センテンスは非常に貴重です。
ご利用は計画的に。

ユニット側の構成は5スロからいろんな特徴を持たせられるようになります。
以前の記事でも紹介していたHPに寄せた構成やPP特化。
あくまで火力重視ってやり方もありますが、私としてはPSが高くないのでやっぱりHPも必要なんですよね(汗

ちなみにHPに盛るとこんな感じでしょうか。

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
デッドリオン・ソール 30 35 5
パワーⅣ 35
アルター・アルマ 30 20
ミューテーションⅡ 15 15 15 15
エレガント・スタミナ 70 4
合計 145 4 105 15 15 5
3部位 435 12 315 45 45 15

実は私の中でブームとなっているデッドリオン・ソール。

・・・名前、かっこいいですよね(汗

え、えーと名前に惹かれているのではなく、HPに30も盛れる点に注目しています。
上の構成では完全にHP特化型にしていますが、もう少しバランスを見てPPにも割いてあげればバランスの良いスロ構成が作れるのではないかと考えています。
いっそのこと火力を無視してHP、PPに寄せきるパターンもありなんじゃないかと。
例えば下の構成なんかどうです?

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
ダブル・ソール 40 3
スピリタⅣ 5
アルター・アルマ 30 20
マザー・ファクター 20 1 10 10 20
エレガント・スタミナ 70 4
合計 160 13 30 10 20
3部位 480 39 90 30 60

火力はスズメの涙程度ですが、HPとPPは申し分ない感じです。
下がった火力は盛ったHP・PPで補う立ち回りでカバーできれば何とかなるのではないかと。
確殺ラインが下がると余計な手数が増える可能性もありますが、タイムアタックに命を懸けるタイプのプレイスタイルではないので、こういった構成も面白そう・・・というか、私にはあっていると思えてきました。

いろんな構成を楽しめるのも5スロの特徴だと思っていますので、ご自身のスタイルに合わせたOPで楽しんでみるといいと思います。

それでは続いて廃プレイヤーへの第一歩となる6スロの構成を見ていきましょう。

スポンサーリンク

準廃6スロ以上はこれだ!

去年の報酬期間で強引に6スロへ挑戦し、40Mほどメセタを溶かした挙句、出来上がったのがユニット一つというしっぺ返しを受けてしまいました(汗
おかげで6スロへ挑戦したいという気持ちは消え失せてしまいましたが、盛れるOPが一つ増えるだけでユニット詳細画面の数値的にも見た目的にも、ちょっと上級者に慣れた気にさせてくれるのが6スロの魅力ですw

コスパを重視すればそれほど費用は掛からないでしょうけど、6スロまで拡張する人はコスパよりも性能をとる方がほとんどでしょう。
そういう観点から、6スロの紹介はコスパなしの性能重視型オンリーで考察していきます。

武器とユニットで盛りたいOPは変わってきますが、今までの経験則上、武器は火力とPP重視でパターンとしては汎用型、HP特化、PP特化、火力特化に分類されると思います。
この点を踏まえつつ、廃の境地を覗いてみることにしましょう。

武器向け

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
アクト・ジ・ソール 3 35
パワーⅣ 35
モデュレイター 30 30 30
センテンス・パワー 4 20
フリクト・アルマ 3 20
エレガント・パワー 4 40
合計 14 180 30 30

5スロの性能重視型にモデュレイターを追加したタイプです。
ここまでくるとジ・ソールではなくアストラル・ソールを視野に入れる人も増えてくるでしょう。
これ以上のスロ数を考える場合の候補としては、ウィンクルム、ドゥームブレイク、ファクター系、フィーバー系、アビリティやミューテーションなどでしょうか。

そして忘れちゃいけない、フレイズ系OPの存在。
これらは素材として使うのではなく、本体武器のOP拡張の際に使うのが望ましいと考えています。
それぞれの武器の特徴を強化することにもなるので、そっちのほうが有意義なんじゃないでしょうか。
山ほど入手できるなら素材として使うのもありですけどね。
そんなフレイズ系OPの中でもフレイズ・チェイスとフレイズ・ウィークはとても危険?なOPです。

近接職メインで立ち回っていたころ、属性値をMAXにする以外で気にすることはほとんどありませんでした。
が、法撃職も始めてからは全属性集めることを念頭にプレイを進める必要があります。
前提がエネミーの弱点属性に合わせた武器を使うことになるので、フレイズ・ウィークは合わせやすいOPでありながら割合で火力をアップしてくれる優れものです。
また、テクニックは異常状態を引き起こすこともできますのでフレイズ・チェイスとも相性は抜群。
法撃職メインの方はこの二つの武器は収集してたほうがいいでしょう。

ユニット向け:汎用型

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
アクト・ジ・ソール 3 35
パワーⅣ 35
モデュレイター 30 30 30
フリクト・アルマ 3 20
ドゥームブレイク 2 15 15 15
エレガント・スタミナ 70 4
合計 70 12 135 45 45
3部位 210 36 405 135 135

HP、PP、火力ともに及第点・・・というか必要十分なステータスを盛れている構成なんじゃないでしょうか。
そもそも6スロって時点で十分頑張ったと思いますし、これに文句をつける人はいないでしょう。

PSO2自体が火力至上主義的な風潮があり、HPを盛るくらいなら火力を上げるほうを優先する時代もありました。
が、現在はアークス側もHPを盛ってないと、逆にワンパンで撃沈するくらいの攻撃を仕掛けてくるボス級エネミーが登場するようになってきました。
そういう背景から最近よく見る構成は、やはり汎用タイプの構成でしょうか。
エネミーからの確殺ラインを下げつつ、PPを底上げしてPAの回転数を引き上げ、上昇させた火力でねじ伏せるってのが今のセオリーに近いですね。

ユニット向け:HP特化型

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
ダブル・ソール 40 3
スタミナⅣ 60
ミューテーションⅡ 15 15 15 15
アルター・アルマ 30 20
マザー・ファクター 20 1 10 10 20
エレガント・スタミナ 70 4
合計 235 8 45 25 35
3部位 705 24 135 75 105

文字通りのHP特化型です。
HPを特化させるメリットは、ただひたすらに死ににくいというだけではありません。
死ににくさを最大限生かして、相手を攻撃し続けることができるようになるのが重要です。
特にFiのリミットブレイクはHPが1/4になりますので、HPを盛っていると盛った分だけ楽に立ち回ることができるでしょう。

その代わり、PPの管理はシビアなものとなります。
慣れてしまえば気にならないかもしれませんが、最初のうちはPP切れに悩まされるんじゃないでしょうか(汗

ユニット向け:PP特化型

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
アンガ・ソール 4 20 20 20
スピリタⅣ 5
スティグマ 5 20
ラブ・フィーバー 2 10 5
ドゥームブレイク 2 15 15 15
スピリタ・ブースト 5
合計 23 45 35 35 25
3部位 69 135 105 105 75

PSO2のバフでPPの最大値を上昇させるものはありません。
唯一クエスト出撃前のドリンクやギャザリングの料理で底上げできますが、そのほかに手段はありません。
そういう意味ではPPは非常に重要なパラメータですね。

PPに重きを置く関係上、HPを度外視しているのでクラス編成によってはペロる危険性は非常に高くなってしまいます(汗
被弾しない自信がある方のみに許されたOP構成ですね。

・・・私にはとても無理です(汗

PPの最大値はバフで上昇させられませんが、PPの自然回復量や攻撃時のPP回復量についてはバフやスキル、武器の潜在能力で引き上げることができますので、これらを活用することができれば、総合的な火力はかなり上昇するとみることができます。

2017/1/30:追記
フリクト系とスティグマは共存不可とのご指摘を頂きまして。
エアプ全開で申し訳ございませんでしたm(__)m
そうなるとスティグマを残して、もう一つはフィーバー系かスピリタ・アルファなどなど。
やっぱり能力付けって難しいですね(汗

ユニット向け:火力特化型

OP名 HP PP 打攻 射攻 法攻 技量 打防 射防 法防
アクト・ジ・ソール 3 35
パワーⅣ 35
モデュレイター 30 30 30
フリクト・アルマ 3 20
ドゥームブレイク 2 15 15 15
エレガント・パワー 4 40
合計 12 175 45 45
3部位 36 525 135 135

火力部分に重点を置いた構成です。
総合的に見た場合、火力もそうですがPP最大値も上げていたほうがいいですし、火力を盛る場合、必然的にPPもセットで上昇するOPが多いので、こういった数値になってくるんじゃないでしょうか。

PP特化の時と同じパターンですが、やはりHPに不安がついてきます。
被弾しない立ち回りさえできれば、心強い構成に間違いないでしょう。

・・・ここまで極端な方は見たことないですけど(汗

スポンサーリンク

まとめ

ずいぶん長い記事になってしまいましたが、参考になったでしょうか?
別にどれが正解ってわけでもないですが、ここに挙げた例が皆様のお役に立てれば幸いです。

ここまで書いてきましたが、やっぱり6スロや7スロにはあこがれるものがあります。
いつかは挑戦したいものですが、素材は高いしメセタは貯まらないしで当分先の話ですね(涙
身の丈に合った4スロ、5スロで我慢します。

それはそれとして、今後も因子専用のOPが追加されることは間違いないでしょう。
少なくともフォルニスシリーズの武器種が追加されますし、フレイズ・ウィーク目当てでコレクト周回が忙しくなりそうです。
そもそもアストラシリーズも集め終わってないし、FoTe用に相当数集める必要もありますから・・・時間足りないんですよね(汗

OP因子の話に戻しますが、フレイズ系の性能が割合による上昇やPP関連のものでした。
が、まだ出きったわけじゃないでしょう。
例えば、弱点部位や破壊可能部位へのダメージ上昇とか、クリティカル率・クリティカルダメージ上昇なんかもパターンとしてはあると考えてます。
今後も基礎攻撃力が上がっていくわけですから、割合で上昇するOPはかなり優遇されますよね。
そうなってくると既存のOPに上位OPが追加されるんだろうか?

とはいえ、武器やユニットの追加もあれば、こうやってOPの追加も行われていきます。
どのタイミングで装備を変更するか、OPを付け替えるかは、しっかり様子を見て判断したほうが賢明でしょう。
私も早くユニットをアストラで揃えたいのですが、今のところ、リアもアームもレッグも落ちる気配すらありません(怒
そもそもマザークエストのドロップ自体が渋すぎる!
OPの考察はある程度できたので、早くユニットドロップしてくれ~!

こちらの記事もぜひ読んでみてくださいね!

【PSO2】☆12ユニット性能評価!☆11ユニットとの親和性とLリングの考察から導き出された結果は如何に!?

2016.10.29

【PSO2】おすすめユニット大公開!初心者から上級者まで必見ですよ!?

2016.09.28

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

9 件のコメント

  • 3月の「NieR:Automata」とのコラボ品入手に向けて、全力でメセタを貯めているので
    今は性能重視には踏み切れないです
    ちにみにアストラは5スロでジ・ソール、ステ4、アビ3、ドゥーム、ラブorセントで作りました
    攻撃110、PP7あってアビ3とドゥームの付いてる5スロも数万メセタで買えるので
    コスパはかなり良いのではと思っています
    防具もアストラに変えようかなとも思っていましたが
    未だにレッグ一つしか入手出来ていないので、もう半分は諦めてますね
    恐らくリアをレイからユニオンに変えて、ダブルと組み合わせることになりそうです

    • 新規アークスさん
      コメントありがとうございます。

      > 今は性能重視には踏み切れないです

      ノーブル系ですら10M超しますし、エレガント系は手出しできる金額ではないので、私はもとよりコスパ重視で突っ走るつもりです(汗
      アストラも未だ6本入手できているものがないので、OP付けは足踏み中・・・

      > 攻撃110、PP7あってアビ3とドゥームの付いてる5スロも数万メセタで買えるので

      え?
      ドゥーム付きの5スロが数万ですか?
      って武器ですね、早とちりしました(汗
      ユニットでドゥーム5スロが数万ならかなり破格ですよね~。
      冷静に考えたらそんなはずはないですもんね。

      私もさっさとアストラを実用レベルまで強化したいんですけど、せっかく貯めたメセタが減るのが辛くて踏み切れずにいますw

      > 未だにレッグ一つしか入手出来ていないので、もう半分は諦めてますね

      まだいいじゃないですか~。
      私なんか何にもドロップしません。
      たまに・・・ほんとたま~にノクス-NTが落ちるくらいで、後は☆10ばっかりです(汗

      私も諦めモードですが、心の底ではドロップを願っている自分がいます。
      お恥ずかしいかぎりです(汗

      • >私はもとよりコスパ重視で突っ走るつもりです(汗
        私も正直、性能重視はもったいない気がしますね
        武器は旬が短いというか回転が早いように感じますし
        ステ100盛りと150盛りとでは大きくコストに違いが出ますが
        叩き出せるダメージ差は恐らく微差(誤差)の範囲だと思います
        そうなるとコスパ的には最悪ですよね
        ステ盛りはその微差(誤差)の範囲を大きく捉える趣味人の娯楽という気がします
        ただ、今後この武器は長持ちするみたいな貴重な武器を入手できたなら
        高価なブーストも使用してステ盛りするかもしれません

        >まだいいじゃないですか~。私なんか何にもドロップしません。
        実はぐちった後のマザーでアストラアームが落ちました
        現状だと今いちの性能でリアまで手に入れても使うかどうかまだわからないのですが
        説明文がインヴェに似ていて、今後交換に使うユニットになる可能性も否定できないので
        リアまでなんとか手にしたいところです
        貧乏アークスさんにも落ちることを祈っています

        • 新規アークスさん
          コメントありがとうございます。

          > 武器は旬が短いというか回転が早いように感じますし
          > ステ100盛りと150盛りとでは大きくコストに違いが出ますが
          > 叩き出せるダメージ差は恐らく微差(誤差)の範囲だと思います

          私もまったくの同意見です。
          余程愛着を持った武器以外は4スロでPP盛りくらいでいいかなぁと思ってます。

          > 実はぐちった後のマザーでアストラアームが落ちました

          おめでとうございます(血涙
          いやいや、ほんとにうらやましいですね~。
          アムチの時は豊富にドロップしたものですが・・・
          どうやら私はマザーに嫌われているようですねw

          > 貧乏アークスさんにも落ちることを祈っています

          お心遣い、痛み入りますm(__)m
          私も何とか1セットだけでも揃えたいところですね。
          お互い、がんばりましょう!

  • PP特化ユニットの欄ですが、スティグマとフリクト系は共存不可なので、ちょっと構成変わりそうですねぇ

    • 無言の愛読者さん
      コメントありがとうございます。

      ご指摘ありがとうございます。
      早速修正しました。
      エアプを晒すばかりで本当に恥ずかしいばかりです(汗

      ホントにご愛読いただいているのであれば大感激です!
      もっと精度の高い記事を書けるよう頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いします!

  • ジソールスピステⅣアビⅢミューテーションⅡブーストアビもキューブ200個ぐらいで完封出来てそれなりの性能なのでオススメです。
    ただやっぱりブースト素材が高いですね…

    • 素寒貧アークスさん
      コメントありがとうございます。

      す・・・素寒貧って今時なかなか聞かない言葉ですねw
      貧乏者同士、心中お察しいたします(汗

      > ただやっぱりブースト素材が高いですね…

      問題はそこなんですよね~
      価格については鯖ごとに違いがあるとはいえ、ノーブル系は10M超、エレガントは20~30M超といった感じでしょうか。
      そもそも他の素材の準備でも資金が必要だし、目当ての素材もちまちま溜めておく必要もあるわけですから、ほんとに辛いところです。

      1キャラ目はグリュゾ+フィスなのですが、2キャラ目がサイキセットのままだったで、そっちにもグリュゾ+フィスを用意しました。
      フィルは二つとも完成品を購入し、グリュゾは強化とOP付けで貯めてた20Mがさよならです(涙
      また1からクロト銀行へ通う日々になりそうです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です