【PSO2es】アネットが笑った!?アネットが泣いた!?esのストーリーは良い感じです!

記事の内容としてはかなり遅い事柄ですが、esのストーリーを進めてない方がいましたら、是非進めてみてください。

私もesはスマホでプレイするのがめんどくさいので敬遠していたのですが、最近はそれなりにプレイすることにしました。
理由としてはes産限定の武器が入手できるからっていうのもありますが、ほかにも理由があります。

・・・セラフィさんやアネットに会える///

少々変態まがいの発言ですが、かわいいものはかわいい。
これを否定することは出来ません。
自分にも嘘はつけません(汗

彼女らに会える楽しみもありますが、ぶっちゃけプレイを怠っていたのでチップも古い物ばかり。
☆12チップなんて1枚しか持っていません。
それに、デッキの構成もよくわかっていないので、緊急クエストで超級トリガーとか出てきても自分じゃGラインすれすれの撃退しか出来ません。
でも、チップの構成や弱点属性を合わせるだけでかなりのダメージを出すことが出来るとわかり、少しずつ勉強している毎日です。

最近はアークスクエやストーリークエを進めてスタミナをマシマシ中。
金のしおりを集めてアネットをアビリティMAXを目指します!

・・・え?アネットのチップが強いのかって?

・・・強さなんか求めてません!
アネットのチップを最大強化したいだけなんです!(汗

・・・実際アネットチップって使えるんです?

さっきからアネットアネット連呼していますが、今回はアネット関連のストーリーかなりいいですよ!

スポンサーリンク


そして時は動き出す・・・

メインキャラであるオルト君はアークスクエ☆7まで、ストーリークエは4章までしか進めていませんでした。
スタミナ上限を増やすためにこれらのクエストを回す必要があります。

アークスクエはサブキャラのエイルさんでコンプしているのでやる気が起きない・・・(汗
ということで、オルト君はストーリークエを進めることにしました。

・・・アークスクエはまたいずれ進めます(汗

アネット参戦から怪しい影(ブルーノ)、ダンテ、レヴィ、フェルまで一気にスストーリーを見ていくのはアリかもしれません。
ちまちま進めると、以前の内容を覚えてられないので(汗

以降はネタバレを含むので気を付けてください。

ストーリーを進めていくうえで、敵勢力に関する情報が集まってきます。
その結果、ウェポノイドがどういったものなのかについても解析が進み、その原理の一端が判明します。
アークス上層部はその結果をもとにウェポノイドを危険視することになり、最終的には廃棄処分を考えているとのこと。

PSO2esって見た目ライトな感じなのに、ストーリーはやたらと重いんですよねぇ(汗
ノリでいったらうえぽの!くらいがいいんですが、今更そっちのノリに持っていくことは出来ないですよね・・・

スポンサーリンク


アネット暴走!

上が決めた内容に聞く耳を持たず、甘っちょろいことを言うジェネにアネットがキレます。
せめてモアだけでも救うべく、チームを離れてモアと二人でE.M.A.第二研究所へ向かいます。

その道中に衝撃が走ります!


(©SEGA)

・・・

・・・

・・・

・・・!?

アネットが・・・笑った!?

今までツンデレならぬツンツン娘だったアネットが笑いました。
これまでの辛い過去と現在、わずかな希望を小さい胸に秘め、決死の思いでモアを救いたいと願うアネットの笑顔。
今まで自分を律することで保っていた気が一気に緩んでしまったんでしょうね。
そしてこれが本当のアネットの姿なんでしょう。

・・・それにしてもかわいい///

すったもんだがあって、無事にシップへ戻ったチームメンバーたち。
ジェネに対して悪態をつきチームを飛び出した手前、非常にばつの悪いアネット
です。
そして感極まり・・・


(©SEGA)

そりゃそうなりますよね。
無茶して飛び出し仲間を危険な目に合わせ、その結果、ジェネはメディカルルーム送りとなってしまいます。
全部が全部アネットのせいではありませんが、アネットの性格上、そう考えることは必至でしょう。

そんなアネットに対してジェネは、いつものようにやさしい言葉を掛けます。
このシーンは是非見ていただきたいポイントですね。
普段見せることのないアネットの素顔と、心優しいジェネの名言。
現代社会に不足している?心温まる思いやりに、不覚ながらおじさんは涙が零れそうになりましたよ(涙

スポンサーリンク


ますます気になるストーリー

ここまでストーリーを進めたらいろいろと見えてくるものがあります。
追加された7章もすべてをクリアしたわけではないので、まだはっきりしない部分もありますが、ジェネにとってはつらい現実が待っているのでしょう。

そのあたりをどう乗り越えていくのか、リーダーたるオルト君は如何にしてジェネをフォローしていくんでしょうか。

・・・まぁ、リーダーといいつつかなり空気ですけどね(汗

割と大事件だと思うのですが、この件で動いているのが我らがチームだけってのもどうなんだって思っちゃいます。
第二研究所については別部隊が動いているそうですが、敵勢力が暗躍しているのに4人+モアにお任せ状態なのは、あまりにお粗末な気がします。
もしかしたら裏でたくさん動いているのかもしれませんが・・・

ウェポノイドについても、上層部が危険視している割には次々と新しいチップが開発・実装されています。
ゲームとしては当たり前のことですが、ストーリーを追いかけている身としては違和感がありますが、新しいチップを実装しないとスクラッチ回してもらえないし、仕方ないよね?

年内にもう一回ストーリー更新があるのかどうかは分かりませんが、展開が気になるので、引き続きesは要チェックですね。

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA