【PSO2】PvP実装アップデート「熱狂せし武闘の宴」Part2の実装内容をチェック!その②

PvP実装アップデート「熱狂せし武闘の宴」Part2の紹介記事の2本目を始めます。
その①をお読みいただいていない方は、まずそちらからご覧いただいたほうがいいでしょう。

【PSO2】PvP実装アップデート「熱狂せし武闘の宴」Part2の実装内容をチェック!その①

その②ではPart2の後半部分のご紹介となります。
前置きはこれくらいにして、中身をチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

PSO2es3周年記念

2017年6月7日までの期間限定でジェネとブルーノがショップエリアに登場します。
ジェネは何度も登場していますが、ブルーノは初登場ですね。


(©SEGA)

いつものように彼らにはCOがありますので、ブルーノのPCをいただいておきましょう。
ちなみにCOをクリアすると「チップのかけら2017」などのアイテムを入手することが出来るとのこと。
これまたいつものようにEトラで彼らとの共闘も発生するみたいです。

・・・別に共闘せんでも私だけでエネミーくらい撃破できますが(汗


(©SEGA)

先に登場したチップのかけら2017はこのジェネ交換ショップでアイテムと引き換えることが出来ます。

・・・抱き枕(セラフィ)とか抱き枕(ジェネ)とか抱き枕(アネット)はあるんですかね?

可能性は低そうですが(汗
今回はうえぽの関連のルームグッズがメインぽいですかね?


(©SEGA)

そして2017年3月29からPSO2es3周年を記念したWebイベントを開催予定とのこと。
チップイラストコンテストは・・・まぁ置いとくとして、ブーストイベントは見逃せませんので要チェックですね!


(©SEGA)

次で紹介する新ACスクラッチ「ギャラクシースターヒロイン」にジェネとブルーノのコスやヘアスタイル、アクセが登場します。
ジェネのなりきりは流行りましたがブルーノは・・・どうでしょうね(汗
キャラ的には結構好きなんですが、なりきりたいかといわれたらそうでもないかもw
コス自体は無難にアークスしてるので私好み。
カラバリ次第では一着は持ってていいかもですね。

・・・そんなことよりモアの頭でけぇ(汗

スポンサーリンク

新ACスクラッチ「ギャラクシースターヒロイン」

上でもちらっと紹介しましたが、新ACスクラッチ「ギャラクシースターヒロイン」が登場します。
ドレスワンピ、スタジャン、メイド服などなど、どこをどう解釈してもギャラクシースター的な要素は皆無ですが気にしてはいけません(汗


(©SEGA)

オートマタレプリカが優秀でしたので、今回はパスでもいいかなぁなんて思っています。
そもそもギャラクシースターヒロインって・・・男物の要素が全くない!

まぁ確かに男キャラと女キャラの比率を考えたら至極当然の結果ではありますし、私自身エイルさんのほうに多額のメセタを投入しているのも事実です(汗
ですが、それはあくまで男物で心惹かれるアイテムが少ないからです!

是非とも男物のコスで超絶イケてるコスが実装されることを要求します!!
オートマタレプリカで実装されたリデルミナドルM・スタイルはかなりカッコいいですから、こういったやつをどんどんお願いしたいですね~。

スポンサーリンク

多数の追加・改善点

ここからはばらばらと紹介していきます。


(©SEGA)

ジグの証交換ショップに新しい武器迷彩「*明錫クラリッサⅢ」が追加されます。
クラリッサは*白錫クラリッサ、*灰錫クラリッサⅡが実装されていますから、これで通算3本目。
謎の多い武器みたいですし、そういうところも含めて皆さん好きなんでしょうね。
クラリッサ被せている人はよく見ますもんね。


(©SEGA)

ARKS NEW YEAR CARNIVAL 2017のWeb連動イベントの報酬として、武器デザイン総選挙で1位になったヴィタグレイブ、ヴィタTブレイド、カタナ、ヴィタピサスティアン、ヴィタケインが武器迷彩として登場します。
しかもこれらはフォトンカラーを変更できる優れもの。


(©SEGA)

・・・ヴィタTブレイドかっけぇ(汗


(©SEGA)

いつかは来ると思っていましたが、マザーコレクトの期限が2017年4月19日に迫ったこのタイミングなんですね。
☆14は諦めたとして、アストラシリーズは簡単に火力を出せるとあって人気の武器です。
これはそこそこ需要のあるトリガーなんじゃないでしょうか?


(©SEGA)

アヴェンジャー、ブラオレット、ヴォルカノメイスにウェポノイド潜在が追加されます。
着々とウェポノイド潜在が追加されていきますが、PSO2esをプレイしないとブースター入手の機会は少ないので、余程愛着でもないとチャレンジする人はいないと思っています。
とはいえ、追加される潜在は比較的高性能なものばかりなので、ブースター入手の機会をPSO2にもう少し増やしてもらえるとありがたいんですけど・・・きっとそれは無いでしょうね(汗

まとめ

PvP実装アップデート「熱狂せし武闘の宴」の最後を飾るPart2の紹介はこれで以上となります。
Part1にメインコンテンツが入っているので後半は少し尻すぼみな感じですが、今回のアップデートでレベルキャップが解放されるってのは大きなポイントでしょう。

ここからまたトッププレイヤーと私のようなまったりプレイヤーとで差が開くんでしょうね(汗
まぁ、プレイスタイルは人それぞれですし、野良マルチでご一緒になった方に迷惑をかけないプレイであればいいかなぁなんて。
「迷惑をかけないプレイ」ってのがそもそも人それぞれな気もしますが、あまり深くは考えないことにしましょうw

いつものように、最後に紹介動画を貼っておきますので、一度確認しておいてくださいね。

キャップ解放までの間に東京のボーナスキー金を溜めとくといいかもですね~。

※その①を復習したい方はこちらからどうぞ♪

【PSO2】PvP実装アップデート「熱狂せし武闘の宴」Part2の実装内容をチェック!その①

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

3 Comments

新規アークス

サブキャラはさすがに間に合いませんでしたが
メインはなんとかキャップ解放の条件をクリアすることが出来ました
条件クリアに時間を割いていたのでバトルアリーナは未だに未プレイです
キャップ解放も待ち遠しいのですが
何よりスキルリセットパスの配布が待ち遠しいですね
今回はスキルの追加や見直しがなされないということだったので
諦めていたのですが、先ほど公式ページを改めて見直したらパスの配布に関する記述があったので
テンションが上がってしまいました
やってるうちに直したいという所がいくつか出てきていたので嬉しい限りです

返信する
貧乏アークス

新規アークスさん
コメントありがとうございます。

> 条件クリアに時間を割いていたのでバトルアリーナは未だに未プレイです

バトルアリーナ、荒れてますからね(汗
私もまだプレイしていないのですが、アリーナブースターほしいので少しずつプレイしようと思います。

> 今回はスキルの追加や見直しがなされないということだったので

スキルは追加するんじゃなくってリングでお楽しみくださいってのが今の運営の方針みたいですよね。
リングの中にはスキルツリーに組み込んでもらいたいものがいくつかあるので、いつかは追加してもらいたいです。

キャップが解放されても次のレベルまでの必要経験値がどれくらい必要なのか、非常に気になります。
まぁキャップ解放の条件が結構厳しいので、ひどい調整じゃないことを祈るばかりです(汗

返信する
新規アークス

キャップ開放伴い今回の報酬期間中にオフゼを作ることも考えたのですが、打撃、射撃職ともにリングを二つ以上付けたいという状況になってきているので、結局見送りました。リングで調整を行うという運営の意思が反映されているのが12ユニットだと思うのですが
基本的なアクション性能に関わる必須系リングはスキルで良かったように思います

経験値に関しては累積もカウントされるようですし、ゲーム寿命なども考慮して厳しく設定することも考えられるとは思うのですが
どちらかというとPSO2の運営は新規に配慮しているという気がしているので
極端な条件にはしないだろうと希望的観測をしています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください