【PSO2】新潜在追加でどう変わる!?サイカレボルシオ、アウラザンショウの性能チェックとカタナおすすめリストへの影響は?

バトルアリーナのランクマッチで入手できるバトルコインを使ってアリーナブースターというアイテムを入手することが出来るようになりました。
このアリーナブースターを使用することでレボルシオシリーズとアウラシリーズに新しい潜在能力が解放されます。

コレクトファイル最初期に実装されたレボルシオシリーズですが、今となっては使う人を見たことはありません(汗
その当時は鳴り物入りで実装されましたが、後発武器に後れを取るのは時代の流れというものですから、致し方ない部分もありますが、こういう形で新たな力を授かれるシステムは大歓迎です。

果たしてどこまで後発武器に肉薄できるか、チェックしてみましょう。

スポンサーリンク

 

追加された潜在能力とは?

冒頭でも紹介した通り、アリーナブースターで新しい潜在能力を得られるシリーズはレボルシオコレクションとアウラコレクション。
他にもたくさんコレクトファイルで追加されてきましたが、なぜこの二つのシリーズにしたんでしょうね?
レボルシオシリーズはコレクト最初期のものなのでテコ入れ対象になってもいいとは思うのですが、アウラシリーズはFF14とのコラボアップデートで追加されたシリーズです。
コラボ品の再販は版権などの絡みがあるから難しいと思っていたのですが、ようするにアウラシリーズはFF14とは全く関係ないシリーズであるということなんでしょうかね?
何にしてもアウラシリーズのダークファンタジー的な見た目が好きなので、私的にはうれしいですけど。

前置きはともかく、気になる新潜在能力をチェックですよ!

サイカレボルシオの新潜在能力:精緻なる演算

打撃力 +35 装備条件 潜在能力 特殊能力因子
971 1310 技量:450 刹那の決撃

 

精緻なる演算

パニックⅤ

元々の潜在能力となる「刹那の決撃」の能力は、テクニック以外のジャストアタックの効果が8%上昇するというものでした。

新開発の演算装置を搭載した抜剣。
装者の思考や戦況を分析することで出力を最適に保ち、負荷を軽減する。

今までの性能だと、火力の維持は出来ても負荷の軽減に対する能力はかけらもありませんでしたから、新潜在ではこのあたりを考慮して能力が追加されているはずですよね。

ということで追加された新潜在能力「精緻なる演算」がどのような性能なのかというと、ダメージ量・被ダメージ量・発動時PP消費量に応じて能力が強化され、16%が上限となっています。
それぞれの量ですが、

  • 与ダメ:50,000
  • 被ダメ:300
  • 消費PP:100

となっていて、この量を満たす毎に1%ずつ上昇している累積タイプの潜在能力です。

能力が強化されって部分がとてもわかりにくいのですが、どうやらそれぞれに恩恵があるみたいです。
文章で伝えるのって難しいですね(汗
ようするに、与ダメ、被ダメ、消費PPが独立して1%ずつ上昇するみたいです。

・与ダメージ50,000を超える度に1%ずつ与ダメージが上昇。
・被ダメージ300を超える度に1%ずつ被ダメージが減少。
・消費PP100を超える度に1%ずつ消費PPが減少。

となっているみたいです。
最初からクライマックスだった「刹那の決撃」はJAさえ決められれば常に8%の火力アップでした。
今回はフレーバーテキストの意に即した能力です・・・が、上限まで持っていくためにはそこそこ時間が必要でしょうか?

それぞれの上限値までの道のりですが、

  • 与ダメ:50,000×16=800,000
  • 被ダメ:300×16=4,800
  • 消費PP:100×16=1,600

となります。
与ダメと消費PPは戦っていれば簡単に突破できる数値でしょう。
被ダメに関しては、フリーやアークスクエストを周回する程度じゃそこまで被弾しないでしょうし、被弾しないなら被ダメカットの意味もないので、気にする必要はないですよね。
この武器が本領を発揮するのは予告緊急マルチクエストくらいでしょうね。

武器を持ち替えると上昇効果がリセットされますが、エリア間の移動ではリセットされない模様。
そして同潜在、同潜在Lv同士の武器であれば、持ち替えてもリセットされないので、Fiなどの持ち替え必須クラスでも扱いやすい武器となっています。

能力を限界まで引き出すためにはそれなりの時間と手数が必要になりますが、与ダメアップ・被ダメ消費PP減少は大きな魅力でしょう。
コレクトも2017年3月8日~2018年3月7日と1年間にも及びますし、シートの内容も以前の8つから3つへ激減していますので、入手性は格段にアップしています。
対象クエストもアドバンスクエストのSHを周回できるレベル帯なので、新規さんに持ってこいと言えるでしょう。

・・・カプセルは何とか用意してください(汗

アウラザンショウの新潜在能力:錬成進化

打撃力 +35 装備条件 潜在能力 特殊能力因子
982 1325 打撃防御:450 漆黒の摂理

 

錬成進化

ドゥームブレイク

アウラシリーズのカタナ、アウラザンショウもアリーナブースターによって新しい潜在能力を獲得しました。
以前の能力が強敵に対してのみ発揮されるものでした。
今回はどのような能力を獲得したのでしょうか?

潜在能力名は「錬成進化」となり能力はというと、特殊能力の数に応じて威力・PP回復効果が上昇するというものになります。
具体的には、OP一つにつき与ダメージ2%、攻撃時PP回復量3%、PP自動回復量3.75%が加算されるようになります。
OPのスロットは8つが上限なので、8スロまで拡張できれば火力16%、攻撃時PP回復量24%、PP自動回復量30%の大盤振る舞い。
とはいえ、ぶっちゃけ8スロは無理なので5スロや6スロが金銭的にも妥当なラインでしょうか(汗
ざっくり表にしておきますので、目指したいスロット数をご確認ください。

スロット数 威力 攻撃時PP回復量 PP自動回復量
1スロ 2% 3% 3.75%
2スロ 4% 6% 7.5%
3スロ 6% 9% 11.25%
4スロ 8% 12% 15%
5スロ 10% 15% 18.75
6スロ 12% 18% 22.5%
7スロ 14% 21% 26.25%
8スロ 16% 24% 30%

☆13の潜在能力で火力アップの割合ともなると10%を超えるものがほとんどです。
そして元々の潜在能力の火力アップは12%なので、やはり狙いは6スロ以上でしょう。
OPの構成に多少の難があったとしても、潜在能力のほうがメリットは大きいでしょうからゴミOPが入ってても多スロを目指したほうがいいでしょうね。

ちなみにこちらもコレクトファイルの再配信が決まっていて、2017年3月22日~2018年3月21日の1年間となっています。
対象クエストが「混沌産み出す闇の化身」となっていて、おすすめクエストのレベルアップクエスト5枠目です。
常設クエストって訳じゃないですが、1年もあれば集められるかな?

スポンサーリンク

 

おすすめカタナ一覧表

実はユニオンカタナってのも実装されているんですが・・・あっ、知ってますよね(汗
ソロ徒花がクリアできないので武器の紹介していないという体たらくですm(__)m
レベルキャップ解放~Lv80になった暁にはもう一度トライしてみたいものですね。

そんなわけでユニオンカタナは一覧におすすめ度だけ載せる形にして、今回の二振りがおすすめ一覧にどう影響するかに注目しましょう。

・・・注目しましょうって、私の個人的な感覚でしかありませんけどね(汗

レア 名称 打撃力 強化後 装備条件 潜在能力 特殊能力因子
序盤(N~H帯)のおすすめ
☆7 ラクルイコウ 182 318 技量:172 集気光
☆7 シガルガ-NT 345 465 技量:1 飛練撃 ミューテーションⅠ
中盤(H~VH~SH中盤)のおすすめ
☆9 キャスティロン 372 651 技量:325 集気光
☆10 アギト 358 680 技量:300

 

全職装備可能

天断

 

心意同調

☆10 スサノグレン 468 889 法撃防御:420

 

HuFo装備可能

審判の時
☆7 赤のカタナ 498 971 技量:600 再輝の赤
☆11 サンゲ-NT 723 976 打撃力:600

 

全職装備可能

古の誓い フリクト・アルマ
終盤(SH中盤~XH序盤)のおすすめ
☆12 オロチアギト 499 998 打撃力:700 暗心舞踏

 

天断絶刀

☆12 禍刀ラクカ 499 998 打撃力:710

 

Fi職装備可能

死中活性
☆12 イスク440hz 520 1040 法撃防御:445 戦士の歌
☆12 ヤミガラス 525 1050 技量:450

 

Ra装備可能

瞬闇の翼

 

終桜閃鉄華

 

紫妖狂斬

☆12 ノクスサジェフス-NT 861 1162 打撃防御:425 業風跳法 スタミナⅣ
頂上決戦!(XH中盤~アルティメット)
☆13 レイカタナ

 

★★★☆☆

956 1290 技量:440 練磨天恵 アストラル・ソール
☆13 エギルオービット

 

★★★★☆

959 1294 技量:465 機動応変・一式

 

機動応変・二式

フレイズ・リカバリー
☆13 雷閃タガミコウガ

 

★★☆☆☆

961 1297 技量:460 極雷の型 スティグマ
☆13 HFBカマイタチ

 

★★☆☆☆

930 1302 打撃力:700 殺心必撃
☆13 サジェフスアリオン

 

★★☆☆☆

969 1308 技量:430

 

全職装備可能

刹那の極撃 エクストレセプター
☆13 サイカレボルシオ

 

★★★☆☆

971 1310 技量:450 刹那の決撃

 

精緻なる演算

パニックⅤ
☆13 アウラザンショウ

 

★★★☆☆

982 1325 打撃防御:450 漆黒の摂理

 

錬成進化

ドゥームブレイク
☆13 オフスティアガラン

 

★★☆☆☆

990 1386 技量:460 闇き解放
☆13 ユニオンカタナ

 

★★★☆☆

1032 1393 技量:445 錬磨天恵・光翼 アストラル・ソール
☆13 アストラリープ

 

★★★★★

1044 1409 打撃防御:470 星光の残滓 フレイズ・レスポンス
☆13 ギクスバシュト

 

★★★☆☆

1086 1466 技量:465 闘志の奮激 センテンス・パワー

ダメージ計算の結果はこちらです。


ダメージ計算サイト参照)

新しい潜在能力を得て、火力を引き上げることに成功したサイカレボルシオとアウラザンショウ。
二振りとも最大火力を引き出すためにはそれなりの制限事項がありますが、それを差し引いても優秀な武器に生まれ変わったといえます。
数値だけ見るとアウラザンショウはかなり良い能力を得ましたが、8スロ盛れる人がどれくらいいるのか・・・?
少し時間は必要ですが、誰でも高火力を得られるサイカレボルシオのほうが使い勝手は良いかもしれません。

いずれにしてもコレクト期間中に武器を集めることは出来ますので、持ってない方や興味のある方は集めてみるのもありだと思います。

スポンサーリンク

 

まとめ

PPの回転率が高い方が有利なゲームなので、レボルシオよりはアウラのほうが優秀と言えるかもしれません。
が、アウラには全武器種が存在するわけじゃないので、そこがちょっとネックですね。
それに8スロの壁・・・(汗
とはいえ、5スロでも汎用武器の代名詞といえるレイカタナを上回ることが出来ます。

レイといえばアップグレード品のユニオンカタナがありますが、これは入手が困難ですよね。

・・・困難ですよね!?

少なくとも私は難しいです(涙
その入手性の困難さからおすすめ度は★3つに留めてしまいました。

ユニオンは新規さんが狙うには敷居が高いので、やはりおすすめとしてはこれから1年間もの間入手の機会に恵まれるレボルシオとアウラに軍配が上がりますかね?
古参というか昔からプレイしている方から見たら今更感がありますし、打撃職に関してはアストラでいいじゃん、と言えなくもありません。
それだけアストラが使いやすいとも言えますが。

何でもかんでもアストラでいいってのが嫌な方(いるのかそんな人?)や、ようやく☆13が狙えるレベルになってきた新規さんにとっては魅力的な武器といえます。
私もスロット数が盛れるのであればアウラザンショウを使いたいのですが、せいぜい6スロが限界だと思うので、アストラリープに落ち着くんでしょうね(涙

何はともあれ、これから1年間コレクトで狙えるのでゆっくり集めましょうね~。

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください