【PSO2】春の大型アップデート「光の果て、幻創の未来」Part2の実装内容をチェック!その①

春の大型アップデート「光の果て、幻創の未来」のPart2が2017年4月19日に配信されます。

皆様ストーリーボード最終クエストは踏破されましたでしょうか?
私はとりあえずクリアしました。
早々にストーリーを終わらせたい理由は・・・次のアップデートで12人用のレイドボスが新しく追加されるからです。
そしてそのレイドボスってのがEP4ラストを飾るにふさわしい幻創の造神ともなれば、なおさら間に合っておきたいですよね!

今回のアップデートには新レイドボスもそうですが、バトルアリーナに期間限定新ルールの配信、さらに聞いたこともない新機能が追加されます。
ボリュームが大きくなるので2記事構成で行きます。
最後までお付き合いいただければと思います。

それではさっそく大物からチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

 

デウスエスカ・ゼフィロス出現!

ストーリーを進めていないと新レイドボスについてのいきさつが分からないと思います。
できるだけストーリーを最後まで進めておくことをおすすめします。
そのあたりの背景を知っておくことで、デウスエスカ・ゼフィロスとの戦闘に深みが増すかもしれませんからね。


(©SEGA)

新緊急クエストとなる「新世を成す幻創の造神」が配信されます。

世界を創り変えようとする「デウス・エスカ」を撃破し、そのもくろみを阻止することが目的だ!

・・・ボスの名前はデウスエスカ・ゼフィロス?デウス・エスカ?どっち!?

名前も気になりますがストーリーを見た側としては、敵が世界を創り変えようともくろんでいるというよりは、アーデムの残した残滓の影響で暴走していると思われるのですが・・・
なんにせよ地球を含めたこの宇宙(銀河系?)を創った神との闘いですから、気を引き締めて挑む必要があるでしょう。


(©SEGA)

ちなみにデウス・エスカはこんな感じ。
神の体にヤマタノオロチが合体したような感じでしょうか。
宇宙を創った神の癖に地球の、しかも日本の神話をベースとして具現するあたり随分と地球贔屓ですね。
敵対勢力であるヒツギの具現武装が天叢雲だったからかもしれませんね。

・・・だとしたら神様は負ける気満々になってしまいますけど(汗


(©SEGA)

文面を読んだ感じだとクエストの形態としてはヤマトの時と似た感じでしょうか。
道中の妨害を交わしてダッシュパネルでゴールを目指すあたり、まんまヤマトの時と同じですね。
まぁ、クエスト受けたらいきなりボス部屋前・・・なんて状況はおかしいですし、この方が自然な流れではあります。

動画を見た感じ、ヒト型形態からも周りに生えている龍からも強烈な範囲攻撃が繰り出されていることが分かります。


(©SEGA)

これなんかは全体的に1500をオーバーしてるし、キャラによっては2000を超えているものもあります。
奥の方の数字は見にくいですが3000を超えている数字も見えますので、回避方法がないと全滅もあり得る強敵ですね。

赤字で書かれている部分は、要約するとマザークエストと同じ条件ですってことですね。
EP4締めくくりとなるクエストです。
しっかり楽しみましょうね。


(©SEGA)

コレクトファイルに「幻創の造神コレクション」が追加されます。
期間が2017年11月1日までとなっていますので、余裕をもって収集したいですね。
個のコレクトで入手できる☆13武器「ゼイネシス」シリーズの潜在能力が少々特殊なのでどうしたものか・・・。
ちなみにゼイネシスの潜在能力をざっくり説明しますと、潜在Lvごとに全く異なる能力を得る特殊なパターンとなっていて、その能力自体も特殊です。

潜在レベル 能力
Lv1 特殊能力追加成功率が10%上昇

 

(あくまでゼルネシスシリーズをベースとした場合のみ)

Lv2 パーティメンバーに対して30秒に1回10%のHP回復と火力アップ

 

(HP回復は重複し、火力は重複しないようです)

Lv3 特殊能力のステータス上昇値が2倍

 

(なおHPやPPには乗らないそうです)

なお潜在Lv3の解放にはクリファドヒューズというアイテムが必要となります。
こちらは新世を成す幻創の造神クエストで1つは確定でも貰えるそうです・・・が、潜在Lv3の開放に必要なヒューズは120個(汗
他にこのヒューズの入手経路がなかった場合、最低120回もクリアしないといけないことになります。
さすがにそこまで鬼畜じゃないでしょうから、称号なりクリアランクなどでもう少しもらえると信じたいですね(汗

さらに、このヒュースを使って「クリファド」シリーズへのアップグレードも可能とのこと。
性能的にはゼイネシスと同等らしいので見た目で選んでくださいといった感じみたいですね。
過去にインヴェイドとオフスの関係があったので、その仕様を踏襲したとのことです。

・・・が、オフスとインヴェイドじゃ性能がだんちなんですけど!?(汗

ゼイネシスとクリファドは見た目だけの差と語られていましたので、性能に差はないと思いたいですね。

ちなみにゼイネシスシリーズにはユニットも存在しています。
それがこちら。


(©SEGA)

☆12となるユニットですね(そりゃそうだろ
このユニットにも上位があり、武器と同じようにヒューズを使ってクリファドユニットへアップグレードできるようです。
といっても☆12ユニットのドロップ率の渋さはアストラで地獄を見たので全く期待していませんw

とか言いながら実はつい最近アストラユニットを一つだけ拾いました!


(©SEGA)

・・・見ないでぇ~普段装備しているユニットのスロ数が4つしかないのは見逃してぇ~(涙

まぁ、これからも☆12ユニットは拾えないでしょうから、期待せずにコレクトを回しますよ(ふて寝


(©SEGA)

あ、はい。

スポンサーリンク

 

新機能「コーデカタログ」登場!

PSO2にはアバターを彩るアイテムが膨大に実装されています。
コスやアクセサリー、ヘアースタイルやボディペイントなどなど・・・
実装数もそうですが、種類も豊富なので私みたいにファッションに疎いアークスからしてみれば、これらのアイテムを着こなし使いこなしているアークスを見るとついついファッションをのぞき見してしまいます。
この操作のミスでたまにアイテムトレードなんかしてみたり(汗

そんな私のために実装してくれるんですか!?と勘違いしてしまいそうになる機能が、ついに・・・ついに実装されます!


(©SEGA)

自キャラのファッション情報はマイファッションに複数登録することができますよね。
んで、この機能はそういった自分のファッションをコーデカタログとして別に登録することができるようになり、そのカタログは他の皆様に見てもらうことができたり、評価を頂くことが出来たるするようになります。
自分の自信のないコーデを晒すことよりも、他のファッションリーダーたちのコーデをチェックすることができるようになる方がメリットは大きいですね。


(©SEGA)

コーデカタログの登録はシップごとに1キャラの未登録可能となっています。
登録の際にはファッションの雰囲気を「かわいい」「かっこいい」「きれい」などのジャンルから選んで設定できます。
また、コーデの検索キーワードに含めたい検索タグを最大3つまで設定可能。
ロビアクも設定できますので、紹介したいコーデとともにお気に入りのロビアクで全開アピールしましょう。


(©SEGA)

上にも書きましたが、当機能の最大のメリットは皆さんが登録したコーデカタログがメインメニューからいつでも見られる点にあります。
皆さんが登録したコーデは「新着順」「閲覧数順」「いいね!順」の3通りから閲覧可能。
さらに「種族」「性別」「ジャンル」「検索タグ」を指定して検索することができるようになっています。
気に入ったコーデ情報はブックマークとして登録することもできるようになっています。

・・・これ、登録していたコーデ情報が変更されたらどうなるんでしょ?

自動的に書き換わるのか、その時の情報を維持してくれるのか?
後者の方が私としてはありがたいような気がします。

コーデ情報を「ブックマークに登録」すると、「ファッション編集」で「マイファッション」に登録できるようになるぞ!

これはナイスな機能ですが、当然持っていないアイテムが含まれている場合は反映されないでしょう。
その時の場合を考慮して、コーデカタログの画面から対象のアイテムを選択してマイショップで検索できるようにならないかなぁ。
なんなら、最安値の表示から購入まで処理してくれるボタンを付けてくれると、もっとありがたいんですが(汗


(©SEGA)

とりあえずコーデカタログは登録しておきますが、評価を頂けるとは全く思えない(汗
そもそも人気のヘアースタイルやアクセは高騰に続く高騰で50M60Mは普通に超えてしまいます。
なくてもゲームのプレイには全く支障ないんですけど、どうせなら自キャラをかわいく、かっこよく見せたいですもんね。
資金力がないと着飾れないのはリアルもバーチャルも同じルールなんですよね(涙

気に入ったコーデはいいね!ボタンで気軽に評価を送れるようになっています。
フリーコメントは送れないそうですが、肯定的な評価のみを送信可能。
フリーコメントを許可するとろくでもないコメントが来た時にログインできなくなりそうですもんね(汗
いいね!はコメントありグッジョブとして送信されるためFUNを貰えます。

・・・FUNポイント、使うことなくてダダ余りなんスけど(汗

スポンサーリンク

 

バトルアリーナ拡張!

バトルアリーナの拡張は2つあるのですが、まずはその一つ目をご紹介。
これは今夏開催が予定されているオフラインイベント「アークスバトルトーナメント2017」の大会レギュレーションに合わせた期間限定の専用ルールが追加されます。


(©SEGA)

でもって内容はこちら。


(©SEGA)

パスワードマッチの森林エリア限定で4vs4のバトルとなります。
適用される内容も新しい武器やスキルが追加されたものとなっているようなので、オフイベでガチバトルを楽しみたい方は、このタイミングからしっかりと練習しておきましょう。

バトルアリーナって、オフイベを想定していたんですね。
そう考えたらレベルや種族・クラスの差を除外したスポーティ仕様にも大いにうなずけます。
それにオフイベの一つとして組み込めば会場も盛り上がるし・・・運営も考えましたね。

バトル開始前に5種類から抽選された3つのスキルのうち、ひとつを選んでバトル中に使うことができるようになります。
スキルには効果時間や使用回数に制限があるとのことですが、スキルごとに効果時間や使用回数に違いがあるのかは明記されていません。
そして今回追加されるスキルは以下の通り。


(©SEGA)


(©SEGA)


(©SEGA)


(©SEGA)


(©SEGA)

5種類全部から任意のひとつを選べないところなんかはにくいやり方ですね。
スキルの癖を特徴をつかんで使いこなしましょう!


(©SEGA)

もうこうやって少しずつ実装するくらいなら、最初から実装しておいてほしいと思ってしまうのはわがままなのでしょうか?
調整すべきは武器カテゴリではなくPAだと思うので、そっちの調整だけでよかったのでは?
といってもそれは運営が決めることなので、従うしかありませんけどね(汗

ということで今回はブーツとバレットボウの2種類が追加されます。


(©SEGA)

ブーツのメリットは何といっても2段ジャンプ。
回り道しないといけない高所へも簡単にアクセスできるので、死角からの強襲にはもってこい!

・・・かもしれません(汗

孤立すると簡単に落とされてしまうでしょうから、独断専行は控えたほうがいいでしょうね。


(©SEGA)

「中近距離で活躍する武器だ!」って書いてますが、近距離?
近距離用PAが使えるならまだしも、使えるPAは発動に時間のかかるラストネメシスですよね?
弓の通常ってあんまり乱射効かないし、通常チャージで3方向同時に放てたとしても近距離用とは言いにくいと思うのは私だけでしょうか・・・

ラストネメシスは一撃必殺の威力とのことなので、弓の用途はやはり遠距離からの必中狙撃になりそう。


(©SEGA)

そしてクロトにCOが追加されます。
クロトといえば銀行、銀行といえばクロトといわれるほど金払いのいいクロトさん。
今回のメセタ報酬はおいくらですか・・・

・・・と思ったら50,000メセタ(汗

繰り返し受注可能なCOとはいえ、少々お安い感じですが、今以上に金払いが増えたらメセタの価値が下がってしまうので、こんなもんでいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

続きはその②で!

明らかにその①記事が膨大になってしまいました(汗
その②はesコラボやACスクラッチ、その他の追加内容などとなりますので、比較的少なく済みそう。

メインどころはその①に詰まっていますので、しっかり予習しておきましょうね~
それではその②でお会いしましょう!

【PSO2】春の大型アップデート「光の果て、幻創の未来」Part2の実装内容をチェック!その②

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

1 Comment

無銘

>もうこうやって少しずつ実装するくらいなら~
さては生放送見てないな? 最初っから全部実装してるととっつき難いって理由での実装だぞ。

>ヒューズ
クリアの1個とは別にドロップもする、とこっちも生放送で言及あり。
それとゼイネシスの潜在は書いてある3つが『別々』だぞ?
1つ目の潜在でOP付けて~という言及あり。
ゼイネシス→クリファドにすると潜在は3つ目のOP倍化で固定。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください