【PSO2】ウェラボード実装!EP4実装分のユニットでおすすめの組み合わせは?

©SEGA

EP5の配信が目前に迫った2017年7月5日の最新アップデートでEP4最後のユニットが実装されました。

・・・すみません、最後かどうかは分かりません(汗

その名も「リア/ウェラボード」。
実装されたばかりだというのにもうドロップされた方がいるし、性能解析も終わっちゃいましたね。
早速ではありますが、このユニットの性能と☆12リア全種との比較を交えつつ、おすすめの組み合わせを考えていこうと思います。

・・・入手できるかどうかは分かりませんけどね(汗

スポンサーリンク


ウェラボードの性能とリア全種の比較

それではさっそくウェラボードの性能をチェックしてみましょう。
それだけじゃつまらないので、これまでに実装されたリア全種の性能も合わせて見てみましょう。
ちょっと表が大きくなりすぎるかもしれませんので、見難かったらすみませんm(__)m

・・・リア全種とか書いてますが、さすがにヘブンリーリングは除外しました(汗

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
ウェラボード 40 40 40 336 344 331 打5%、射4%、法4% 50 10
クリファドガナフ 35 35 35 322 330 323 打2%、射2%、法1% 40 13
ゼイネシスガナフ 15 15 15 336 341 348 打3%、射2%、法2%、全属性2% 120 4
雷閃イザネイシ 20 20 20 20 361 340 340 打4%、射4%、法4%、雷6%、光4% 150
アストラグレス 20 20 20 326 322 330 打射法炎氷闇2% 60 10
サーキュユニオン 25 25 25 320 320 320 打4%、射2%、法2% 75 9
サーキュレイ 25 25 25 315 315 315 打2%、射2%、法2% 50 9
グリュゾベルーラ 40 289 289 320 打1%、射2%、法3% 15
ホワイティルプルム 20 20 20 20 270 270 301 法3%、光4% 20
セグアリチア 10 10 10 257 257 257 打2%、射2%、法2% 80 5
シャインレッド 80 80 80 80 337 330 334 打3%、射3%、法3%、炎10%
シャインブルー 323 319 322 打3%、射3%、法3%、氷10% 150 5

ユニットの防御性能は☆12ユニットを眺めてみても上位に位置していることが分かります。
にもかかわらず、打射法ステータス上昇値や耐性もしっかり確保されています。
HP+50、PP+10は汎用ユニットとして見ても必要十分な数値でしょう。

似た性能を持つクリファド、アストラと比較した場合、防御性能やステータス上昇値にアドバンテージを持つウェラボードに軍配が上がるでしょうか。

次に特化型ユニットとの比較をしてみます。
防御性能やHP上昇に特化したイザネとは、PP+10という形で棲み分けされています。
防御性能に不安を残しつつも脅威のPP+20を持つホワイティルとは、その防御性能とHP+50で差別化が可能。
☆12実装初期組のレイやアップグレード品のユニオンと比較しても、ほぼ上位互換といえる性能を持っていますね。

とまぁ、ここまで褒めちぎってきましたが、既に☆12のリアユニットを強化&OP付けしているのであれば、今さらウェラボードに変更する必要はないかな?と思います。
資金とOP素材に余裕があって少しでもいいユニットを装備したいと思われる方や、これが初の☆12リアユニットだ!って方には激しくおすすめします。

かくいう私はグリュ+ダブル。
グリュとウェラボードを比較した場合、ウェラボードよりPPが5多いだけで他は惨敗(汗
運用しているクラスもFiやBrといった近接職なのでグリュとの相性は良くありません。
これまでイザネ、アストラ、ゼイネシス(クリファド)を狙っていたんですけど、結局ドロップすることはありませんでした(涙

ウェラボードを入手するためには突破訓練EP1~4をクリアしなければいけません。
高難度クエストを周回するのは疲れが溜まるので遠慮したいんですが、何とか入手したいところですね。

スポンサーリンク


ユニットのおすすめ構成を考えてみた

ここからは私が考えた最強構s(ry
じゃなくて、おすすめのユニット構成を考えてみます。
かなり主観的内容になりますので「違う!そうじゃない!」と思われても、ほほえましい目で見ていただけると助かります(汗

3部位☆12ユニットのおすすめ構成例

ユニット構成の基本方針としてはHP特化、PP特化、汎用の3タイプで考えてみます。
また☆12はセット効果が貧弱なので、そのあたりは度外視していきますね。

表示が長くなってしまうのでリアをR、アームをA、レッグをLと省略表記させていただきます。

・HP特化構成例

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
イザネ一式 60 60 60 60 1,083 1,020 1,020 打12%、射12%、法12%
雷18%、光12%
450
ゼイネシス一式 45 45 45 1,008 1,023 1,044 打8%、射8%、法8%
全属性6%
360 12
Rイザネ/Aゼイネ/Lイザネ 55 55 55 40 1,058 1,021 1,028 打10%、射11%、法11%
炎氷風闇2%、雷14%、光10%
420 4
Rゼイネ/Aイザネ/Lゼイネ 50 50 50 20 1,033 1,022 1,036 打10%、射9、法9%
炎氷風闇4%、雷10%、光8%
390 8
Rウェラ/Aイザネ/Lイザネ 80 80 80 40 1,058 1,024 1,011 打13%、射12%、法12%
雷12%、光8%
350 10

HP特化はHP+350以上を目安に考えてみました。

どうやらHPに重きを置くと必然的に防御性能も高まるようですね。
元々HPや高い防御力を持っているイザネ一式を筆頭に各種防御力が1,000オーバーは圧巻。
さらに打射法や各属性に対する耐性にも目を見張るものがあります。
イザネとゼイネシスを組み合わせるとHP上昇分を確保したまま打射法耐性に全属性耐性も獲得でき、高耐久+HP盛り構成が出来上がります。

また今回追加されたウェラボードをイザネに組み込むと、イザネ一式に比べてHP-100となりますがPP+10となり、ステータス上昇値が気持ち伸びます。

・PP特化構成例

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
ホワイティル一式 20 20 20 20 810 810 903 法9%、光12% 60
クリファド一式 105 105 105 966 990 969 打5%、射5%、法5% 120 39
Rクリファド/Aアストラ/Lクリファド 90 90 90 970 982 976 打6%、射5%、法5%
炎氷闇2%
140 36
Rクリファド/Aアストラ/Lアストラ 75 75 75 974 974 983 打6%、射6%、法5%
炎氷闇4%
160 33
Rウェラ/Aクリファド/Lクリファド 110 110 110 980 1,004 977 打8%、射7%、法8% 130 36
Rウェラ/Aアストラ/Lアストラ 80 80 80 988 988 997 打9%、射8%、法8%
炎氷闇4%
170 30
Rウェラ/Aアストラ/Lクリファド 95 95 95 984 996 984 打9%、射7%、法8%
炎氷闇2%
150 33
Rユニオン/Aクリファド/Lクリファド 95 95 95 964 980 966 打7%、射5%、法6% 155 35
Rウェラ/Aユニオン/Lクリファド 100 100 100 978 994 974 打9%、射9%、法8% 165 32

PP主体で考えた場合、真っ先に思い浮かぶのはホワイティルユニット。
ユニット一つにつきPP+20は破格の上昇量です・・・が、ユニットとしての性能は☆12の中でも最下層(汗
ワンパンもしくはラッシュの激しい高難度クエストが増えてきた中、ホワイティル一式で立ち向かう猛者は少数派だと思います。

ホワイティルはあくまで参考例として挙げましたが、PP特化として構成を考えた場合PP+30以上が目安になりそうです。
PP+10を目指す場合、少なくとも一部位PP+10以上は必要。
そうなるとユニットはクリファド、アストラ、追加されたウェラボードが候補に上がります。
どれを組み合わせてもPP+30以上は確保できますが、組み合わせ方で少しずつ特徴が違います。

アストラを多めに採用した場合は炎、氷、闇に対する属性耐性が上昇。
クリファドを多めに採用すると属性耐性は下がるもののPPが増えます。
リアにウェラボードを採用した場合、防御性能が他より高くなる傾向です。

ユニット単品でPP+10を超えないですが、ユニオン採用しても同等の性能が得られます。

・汎用型構成例

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
Rアストラ/Aゼイネ/Lクリファド 70 70 70 984 993 1,001 打6%、射6%、法7%
炎氷闇4%、雷風光2%
220 27
Rクリファド/Aイザネ/Lアストラ 75 75 75 20 1,009 992 993 打8%、射8%、法7%
炎氷闇2%、雷6%、光4%
250 23
Rウェラ/Aアストラ/Lゼイネ 75 75 75 998 1,007 1,009 打10%、射8%、法9%
炎氷闇4%、雷風光2%
230 24
Rウェラ/Aユニオン/Lユニオン 90 90 90 976 984 971 打9%、射10%、法10% 200 28
Rウェラ/Aイザネ/Lアストラ 80 80 80 20 1,023 1,006 1,001 打11%、射10、法10%
炎氷闇2%、雷6%、光4%
260 20
Rウェラ/Aイザネ/Lクリファド 95 95 95 20 1,019 1,014 994 打11%、射9%、法10%
雷6%、光4%
240 23
Rウェラ/Aイザネ/Lホワイティル 80 80 80 40 967 954 972 打9%、射8%、法11%
雷6%、光8%
200 30
Rイザネ/Aイザネ/Lホワイティル 60 60 60 60 992 950 981 打8%、射8%、法11%
雷12%、光12%
300 20

汎用型はHPもPPもそこそこ欲しいのでHP+200以上、PP+20以上を目安に考えてみました。
HP上昇系はイザネ、ゼイネ。
PP上昇系はアストラ、クリファドに新規追加のウェラボード。
このあたりを組み合わせることで目安を超えることができそうですね。
何となくいろいろ組み合わせてみましたが、ステータス上昇値や防御性能はHP特化型とPP特化型の間を取った印象です。

その中でも少し気になったのがホワイティルユニット。
紙装甲だけど一部位PP+20のホワイティルと高耐久力を持つウェラボードやイザネと組み合わせることで、目標値を超えつつ高い防御性能も発揮できます。
ホワイティルも使いどころを考えれば十分できる子だったんですね。

とはいえ、汎用型でユニット構成を組みたい場合はそれだけたくさんユニットを持っている必要があります。
ただでさえユニットは落ちにくいので、組みたい構成が見つかったとしてもユニットを持っていなければどうしようもありません。
正直、ユニットのドロップ率が低すぎて周回する気にもならない昨今。

・・・これがネトゲの性だというんなら受け入れるしかありませんけど・・・ハゲそう(汗

ダブルユニット信者よ来たれ!

何か・・・ゼイネシス、クリファドユニットが実装されたときの考察記事でも同じようなこと書いた気がしますが、ダブルユニット愛用者としては新しいリアユニットが追加されたとあっちゃ調べないわけにはいきません。
以前の考察も含めてウェラボード+ダブルの組み合わせをチェックしてみましょう!

ユニット名 打防 射防 法防 耐性 HP PP
・ダブル2種+リア/ウェラボード
フィス打打
+ウェラボード
40 40 40 60 1,008 960 947 打13%、射4%、法4% 370 30
フィス打射
+ウェラボード
40 40 40 60 1,008 960 947 打9%、射8%、法4% 270 40
フィス射射
+ウェラボード
40 40 40 60 1,008 960 947 打5%、射12%、法4% 170 50
・ダブル2種+リア/ゼイネシスガナフ
フィス打打
+ゼイネシス
15 15 15 60 1,008 957 964 打11%、射3%、法2%、全属性2% 440 24
フィス打射
+ゼイネシス
15 15 15 60 1,008 957 964 打7%、射7%、法2%、全属性2% 340 34
フィス射射
+ゼイネシス
15 15 15 60 1,008 957 964 打3%、射11%、法2%、全属性2% 240 44
・ダブル2種+リア/クリファドガナフ
フィス打打
+クリファド
35 35 35 60 994 946 939 打10%、射2%、法1% 360 33
フィス打射
+クリファド
35 35 35 60 994 946 939 打6%、射6%、法1% 260 43
フィス射射
+クリファド
35 35 35 60 994 946 939 打2%、射10%、法1% 160 53
・ダブル2種+リア/アストラグレス
フィス打打
+アストラ
20 20 20 60 998 938 946 打10%、射2%、法2%、炎氷闇2% 380 30
フィス打射
+アストラ
20 20 20 60 998 938 946 打6%、射6%、法2%、炎氷闇2% 280 40
フィス射射
+アストラ
20 20 20 60 998 938 946 打2%、射10%、法2%、炎氷闇2% 180 50
・ダブル2種+リア/雷閃イザネイシ
フィス打打
+イザネ
20 20 20 80 1,033 956 956 打12%、射4%、法4%、雷6%、光4% 470 20
フィス打射
+イザネ
20 20 20 80 1,033 956 956 打8%、射8%、法4%、雷6%、光4% 370 30
フィス射射
+イザネ
20 20 20 80 1,033 956 956 打4%、射12%、法4%、雷6%、光4% 270 40
・ダブル2種+リア/グリュゾベルーラ
フィス打打
+グリュ
40 60 961 905 936 打9%、射2%、法3% 320 35
フィス打射
+グリュ
40 60 961 905 936 打5%、射6%、法3% 220 45
フィス射射
+グリュ
40 60 961 905 936 打1%、射10%、法3% 120 55

最近の高難度クエストを考慮した場合、PPを盛るよりHPに重きを置いたほうが良いんじゃないかと思ってみたり。
JGやガードポイント、ステップ回避で捌くことも出来なくはないですが、すべての攻撃をかわし切ることはできません。
ある程度の被弾を考慮しつつ、PPもある程度確保することができる構成を採用する場合、後発で追加されたウェラボードが有力候補になるのは仕方ないことですね。

と思ったら・・・

あれっ!?
ダブル+ウェラボードとダブル+アストラってほとんど変わんない!?
むしろアストラとの組み合わせのほうがHP10多いじゃないですか?
とはいっても、ステの上昇値や防御性能ではウェラボードに一歩及ばずといったところ。

まぁ、リアに上記ユニットを持ってきた場合ほとんど性能差はないので、どれでも良さそう。
上記リアユニットを持っていない私からしてみれば、どれがドロップしてもグリュから乗り換えるつもり満々なんですけど、ドロップ神が私に微笑むつもりはないようです(汗

もしリアユニットが手に入ったらダブルユニットの特化クラフトは打撃に切り替えて使うんだ(あれ?これは死亡フラグ?

スポンサーリンク


まとめ

今回追加されたウェラボードはかなり高い性能を持っていることが分かりました。
それだけでユニット構成の幅が広がりますし、いろいろ考えて自分なりのセットを作ることができますよね。

さらにダブルユニットとの親和性も高く、ダブルユニット信者としては喉から手が出るくらいほしいリアユニットと言えます。
本当ならアストラ、ゼイネシスあたりを入手しておきたいところでしたが、ウェラボードも欲しいものリストに加える必要がありますね。

突破訓練EP1~4は2017年8月7日まで常設クエストとして配信されますから、その期間中にメインキャラ、サブキャラ含めて入手したいと思います。

・・・たぶんドロップしないんでしょうけどね(汗

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと更新頻度が増えるかも♪
PSO2サポーターズリンク

3 件のコメント

  • 実は、実装当日の1周目でウェラボードが出ました
    拾えて良かったとは思うのですが
    Hr用にとゼイネリアをクリファドに交換していたのでヒューズ60が無駄になった感はあります
    穴あけやOP付けまではしてなかったのが救いでしょうか
    あまりに早く出てしまったので、かなり落ちやすいユニットかと思ったのですが
    ボロボロ出てる人がいる反面、バッジが数千貯まっても出ない人がいたりと
    妙な偏りがあるようです
    貧乏アークスさんが前者であるようお祈りいたします

    理想としてのHr用ユニはウェラボ、クリファド、クリファド(もしくはゼイネ)にしたいのですが
    ゼイネのレッグがとにかく落ちないので
    報酬期間内に落ちなければイザネのレッグで繋ごうと思っています

    • 新規アークスさん
      コメントありがとうございます。

      > 実は、実装当日の1周目でウェラボードが出ました

      おおぉ!
      おめでとうございます!
      なんとも羨ましい限りです。

      実はまだ一度も突破演習EP1~4をプレイできてないんです(汗
      あまりログインできてないってこともあるんですが、ログインできた日は大和緊急を優先しちゃっているので・・・

      あと、私みたいなハンパものがあの高難度クエストに行くと、一緒になったマルチの方にご迷惑をかけてしまうという申し訳なさもあってですね(汗
      ただの被害妄想かもしれないんですが、事実そう思われる方もいらっしゃるみたいなので、極力避けてしまってるんです。
      ウェラボードは欲しいので、そろそろ弱気な自分に鞭打って突破演習に臨むつもりです。

      > 理想としてのHr用ユニはウェラボ、クリファド、クリファド(もしくはゼイネ)にしたいのですが
      > ゼイネのレッグがとにかく落ちないので
      > 報酬期間内に落ちなければイザネのレッグで繋ごうと思っています

      私の場合、EP4後半に実装されたユニットでドロップできたのはアストラとゼイネのレッグくらいでしょうか。
      マザーも造神も行きまくったんですけど・・・さすがに疲れましたね(汗
      イザネに至ってはほとんどお目にかかれていない状態なので、ドロップなんてとてもとても。

      ウェラ、クリファド、イザネの組み合わせも十分高性能だと思いますよ。
      レッグもクリファドを狙っているということはPP偏重ということでしょうか?
      ステの伸びもいいですしその構成を狙っている人は多いでしょうね。

      私はアストラ・ゼイネは諦めたので、EPのバスタークエストで実装される新しいユニットに期待します(涙

  • 実装直後はお試し感があって気軽な感じで行けたのですが
    今周回して掘ってる人の中には、出ないイライラがつのっている人もいて
    野良は特に殺伐としているとフレから聞きました
    チームの人やフレンドの方と一緒に回るのが精神衛生上良いと思われます

    >ドロップできたのはアストラとゼイネのレッグくらいでしょうか。
    レッグいいですね
    数値上はどれも同じぐらいのドロップ数なのに
    やたら偏よるのは、PSO2あるあるなんでしょうね

    >レッグもクリファドを狙っているということはPP偏重ということでしょうか?
    ジャストリロードの回収速度がオービットより早いようなので
    1箇所はゼイネ(イザネ)でいいのかなぁと思っています
    私的なPPの基本目標値180には変動ありません

    報酬期間でしっかりOP付けしても
    今回のクリファドリアのようにEP5バスタークエストの新ユニットで全部台無しにされる可能性もあるので
    コスパ重視汎用OP構成でとりあえず付けようと思っています

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA